岐阜県不破郡移動



天下分け目の戦いで有名な関ヶ原町。岐阜県不破郡の移動地は、ここ関ヶ原町の明神の森と言われる場所にあります。ここはクルマで簡単に標高600m近い高さまで登れ、各方向にロケーションがいいことから、岐阜県内の有名移動地の一つとなっています。我家からもクルマで30分と近いため、昔からホームグラウンドとして よく利用しています。
ここは運用ポイントが3ヶ所ほどあるのですが、私がよく運用するのは無線中継所がある広場のトイレ前。北東を除く各方向にロケーションが開けています。
コンディションにもよりますが、50W+10m高6エレ八木クラスで 東は秋田県、西は鹿児島県までGWでの交信実績があります。

写真は99年8月13日に移動した時の運用風景です。
昔はよく通ったこのポイントも、来るのはこれが8ヶ月ぶり。
地元岐阜県内の移動もこの年まだこれで3回目でした。
2年ほど前から他府県移動に味をしめて、地元の移動がめっきり減ってしまったのですが「もう全然珍しくない郡だから、あまり呼ばれないだろう」と思ってやってきて 予想以上にたくさんのコールがあったのには驚きました。
やはり地元民の感覚に縛られていてはいけませんね。
たまには原点に帰ってみることが大切だということを思い知らされた移動運用でした。


DE JK2MRB