岩手県久慈市

久慈市は遠い! 東北自動車道軽米ICで降り395号線(九戸街道)で久慈市方面へ。道の駅「おおの」を
過ぎて九戸郡から久慈市に入ってすぐの道を右折。あとは道なりに。山を上り始めると山頂(といっても標高で
100mくらいです)付近にゴルフ練習場があり通り過ぎて左にカーブすると右手に久慈市内が一望できる路肩がある。
車4,5台は止められるポイントなので運用は問題なし。トイレ、水等無し。
1エリア方向にはばっちり開けているが、さすがにここから1エリアまでのGWはきつい。福島ビーコンがかろうじて
入感する程度。移動する時期を間違えると完全に陸の孤島!

←1エリア方向のロケーション。
左正面にうすく見えている山がたぶん
男和佐羅比山。この山は標高800mほどあり
ここも久慈市のポイントという話ですが、地図で
検証する限り久慈市からはずれ九戸郡野田村に
なると思います。また、道が非常に悪く途中で
スタックして進めなくなった知り合いもいます。

ここまで来ると8エリアがとても近く感じます。
1エリア方向にアンテナ向いていても、バックから
8が呼んできます。
その他のポイントとしては海岸付近久慈水産高校から
入る山に「古墳の湯」があり、その付近。 

←正面に海が見渡すことができます。
この道を4,5分下るとすぐ町にでることができ
コンビニやお弁当屋があり買い出しには便利です。