Ham-net.net/SSTV forum 2004
SSTV Info-BOX
通巻
 No.151
 2004年9月号  JA6OAC 
北九州市 中村
 アクティビティコンテストも終わり、静かな秋がやってきました。今年はエアーコンディションも天候も今ひとつぱっとしないまま夏が終わりました。コンテストに参加された方は全員、ログの提出をお願いします。
 久しぶりに九州に上陸し、西日本と東北、北海道を通過した台風16号の被害は如何でしたか?
 コンディションの低下と共に交信そのものが困難になりつつあります。超悪コンデイションの条件ではアナログ交信がやっとですが、一寸良いコンデイションの場合ディジタル交信の方がノイズレス交信が可能です。両方をうまく使い分けて快適な交信をお楽しみ下さい。
今月のヘッドライン
1.ソフト情報
 1−1 SSTVPALMultimode for XP (Ver. 3-Sep-2004) 2004年9月3日版
 1−2 DigiACE 新版まもなく登場!!
2.一般情報
 2−1 コンテストのログの提出
 2−2 JASTAが新型USBインターフェースのアンケート
3.SSTVロールコールについて
 3−1 今月の結果
 3−2 来月のロールコール
1. ソフトウエア情報
 HF帯で人気のデイジタルSSTVも急速に進化してますが、このたびPALMultiModeとDIGITRXのエラー修正が統一され、DIGTRXモードに統一された模様です。さらにG3OQDマーチンさんのDigiACEもDIGTRXのビット修正モードを使用しここに来て一気に統一されました。これにより従来は交信相手と同じソフトで無ければ解読出来なかったエラー修正が各ソフトコンパチ処理となり、統一されました。
1−1 SSTVPALMultiMode for XP (Ver 3-Sep-2004) (9月3日版)
 このところ本家のVKからのリリースが停止し、代わりにあちこちのページで新版のアナウンスが続いているSSTVPalMultiModeです。今回のバージョンは新たにKB1HJのホームページで発表されました。前版の8月17日版からのアップデートファイルとなっています。
 フルインストールする場合はまず8月17日版をインストール後、9月3日版をオーバーライトして下さい。

  9月3日アップデート版(454KB)はこちら http://www.kb1hj.com/hdstv.html からダウンロードして下さい。

 なお8月17日版以降ではXP以外の98以降のOS(98/ME/2000)でも動作可能となっています。XPがインストールされてないマシンを使用していない方も一度試しては如何でしょう。

  Ver17Aug 日本語取説 17-Aug-2004.pdf 
  Ver17Aug 初心者用日本語取説 NewPALmultiHELP.pdf     (Tnx JA6AQV)


 ディジタルプログレッシブTXによる大幅な通信時間の改良
 8月14日版以後に採用されたPalMultiModeのディジタルプログレッシブTX機能は大画面画像を分割送信と受信を同時デコードにより大幅に通信処理時間が短縮されました。送信前の画像フォーマットの選択によりプログレッシブモードとセグメンテッドモードで動作します。

 プログレッシブモード
 このモードは画像処理フォーマットにJP2を選択したときに動作します。ホームページで荒い画像から数回の上書きによりだんだん精密な画像になるおなじみの方法を使っています。さらに画像データの分割を行い最初の荒い画像を検出したらすぐに送信開始し、受信側も分割データが受信終了後すぐに次の分割画像を受信と同時に画像デコード処理を行うので受信後の画像デコード処理時間にあまり待たせることなく精細画像が表示されます。従来の画像デコード、送信、受信デコードといった処理を効率よくほぼ同時に行うことにより画期的に短時間に画像処理出来るようになっています。送信する画像により分割する枚数は変化しますが、120秒の画像で4〜5枚に分割されます。
 最初の大まかな画像を受信しただけでも何となく画像の雰囲気は判るので全く受信出来ない状態よりも好感が持てます。
 セグメンテッドモード
 このモードは画像処理フォーマットをJPEGを選択すると動作します。通信画面を水平に数枚に分割して送信します。受信側では分割された画面が次々と書き込まれ最後で一枚の画像が表示されます。
 
 NBTV (HB9TLK 60line)
8月14日版から追加されたNBTVはHB9TLK作のソフトです。
 WEBカメラがインストールされていればすぐにテスト出来ます。 二台のパソコンを接続してのローカルテストでは一応1秒間に2−3枚程度の送信が出来ますが、入力レベルの関係か水平同期の調整が判らず斜めの画像になりました。この調整が出来ればそれなりに楽しめそうです。パラパラのコマ送り画像ですが、動きは何とか判断出来ます。
 興味ある方はHB9TLKのホームページをご覧下さい。
 http://www.qsl.net/hb9tlk/
 テスト受信画像

 コントロールバーは
 上がブライト、下がコントラストを調整
 これに水平同期がちゃんと取れればまずまずだけど。
 P3ー1GHzのパソコンで受信。画像は斜め。
 
1−2 DigiACE 新版まもなく登場!!
 InterACEでおなじみのG3OQDマーチンさんが設計したDigtrxとコンパチなディジタルSSTVソフトです。InterACEとほとんど同じ画面構成となっているDigiACEはディジタルSSTVのビットエラー修正をDIGTRXと同じ方法を採用し、まもなく一般公開されます。なおPTT制御に関しては次回の版にて対応するとのことです。
 なおSSTV PalMultiModeの作者のVK4AESエリックさんとは友人だそうでただ今コンタクトをとっている模様ですから新たなマルチモードソフトが登場してくるかもしれません。この秋一番の注目になりそうです。
                                                    Tnx JA6AQV
  DigACE のダウンロードは こちら を注目して下さい。
2.一般情報
2−1 SSTVコンテストのログの提出

 8月に開催されたアクティビティコンテストの成果は如何でしたでしょうか?今年はコンディションがあまり良くありませんでしたが、コンテストシリアルナンバーが1000局を超えた局もいらっしゃいました。コンテストに参加された方は全員忘れずにログの提出をお願いします。
提出先などの詳細はJASTAのページをご覧下さい。

 ・  ログ提出締め切り日 2004年9月30日まで

  コンテストルールは http://homepage3.nifty.com/jasta/whatsnew/whatsnew.htm
2−2 JASTAが新型USBインターフェースのアンケートまもなく締め切り
 JA3WZT/1田辺さんが設計したUSBポートをインターフェースにしたMMSSTV等のパソコンインターフェースです。USBポートをインターフェースにしているのでRS232Cが無い最近のノートパソコンに簡単に接続できます。2種類のインターフェースを試作してます。USB4ポート型はマイク回路とPTT制御が可能で、USB2ポート型はPTT制御が可能です。どちらも特殊なICを使用するので基板は専門業者に発注を予定しています。なお購入希望が多い場合のみの計画です。とりあえず興味を持たれた方は希望者数を把握したいので、開発者のJA3WZT/1田辺さんにメールにて連絡して下さい。

 このインターフェースの概要はJASTAのホームページのSSTV最新情報をご覧下さい。(試作品の画像あり)
 なお締め切りは9月10日までになってます。お早めに。

            連絡先はこちらへ。  ja3wzt@mue.biglobe.ne.jp 

3. SSTVロールコールについて
3−1 今月のロールコール結果
2004年9月5日 10時から 14.283MHzで実施

 九州に上陸し、日本列島を縦断した台風16号の影響は無かったでしょうか。今度は大陸へ向かうと思われた18号が、またまた九州を伺おうとしています。サイパンには19号も待機中。今からが台風シーズン、
各局アンテナのメンテナンスは怠らないようにして下さい。
 つい、この前8月になったと思ったら気づくと9月、コンテストも終了していました。アクティビティーは上がったでしょうか??

 Condx は相変わらず低調、参加局も少なかったようです。ほぼ30分で情報提供は終了し、その後e-QSOへとQSYしました。

*** ロールコールに参加局 ***
JH1PBB JA1EXH JH1MOP
JA6AQV JA6OAC
JA7AZU
JH8CGU
−以上7局(M/Cを含まず)

*** e-QSO(JA-SSTV)への参加局 ***
JH1PBB JH1MOP JO1FSD 7K3PQS
JA6AQV JA6OAC JE6KBH
JA7ND JA7HHW
  −以上9局 ***

*久しぶりにe-QSOを起動すると動きません。よくよく見るとVer-UPしている旨の表示、多分多くの局がこれでとまどったモノと思います。 XP以外のOSだと表示がうまくいきません。

*7K3PQS  春日部市 高田氏
 7・21MHzに出ています。ぜひお空でお相手下さい。
 YAHOOで「移動運用大好き」で検索して下さい。

以上の局のチェックインをいただきました。
掲載に誤り等ありましたらお知らせください。訂正させていただきます。

        M/C JA7ND JE6KBH
 
3−2 来月のロールコール
   来月2004年10月のロールコールは通常通り第一日曜日に開催します。太陽黒点数の低下とともに空中状態も低下してますが沢山の参加をお待ちしています。

  次回のロールコールは 2004年10月3日 (日) 10:00JSTから
開催予定  10時から 14.280MHz または 14.283MHzにてオンエアロールコール。
        引き続きHF帯終了後(おおよそ10時半から11時)
        インターネット e−QSO でネットミーティングを 「JAーSSTV」にて開催します。 

予定M/C    JA7ND  、JE6KBH
 まとめ
 平成3年の19号台風以来13年ぶりに台風16号の直撃でトライバンドDPアンテナが真っ二つにおれてしまい散々な目に遭いました。自然の猛威にはかなわない。さあて、修復はどうするべ。そういっているうちに次の18号が接近中。平成3年の17号、19号と同じパターン。なんだかいやな雰囲気。
--------- SSTV info-box 151 (Sep.5 2004) ------------------
   ◆編集者:   中村正仁(JA6OAC)  
   ◆情報は ja6oac@ham-net.net まで