SSTV info-BOX  Vol.112  2001年6月号

 沖縄、奄美地方では既に梅雨入り九州地方でも来週にでも梅雨入りが発表される季節となりました。じめじめとして憂鬱な時間になりますがHF帯はますます元気です。うっと惜しい季節ですがカラフルな画像通信をのんびり楽しみましょう。海外ではデジタルSSTV開発の情報も流れています。いつも新技術の情報が飛び交う最先端の画像通信をお楽しみください。

【今月のヘッドライン】
1. 第11回SSTV全国ミーティング高知大会情報
 保留になっていた大会参加費が正式発表されました。
2. ソフトウエア情報
 MMSSTV Ver1.01で一気に12の通信モードが追加されました。
3. 一般情報
3-1 郵NET、9月1日の「防災の日」非常通信訓練でSSTV参加者を募集。
3-2 次世代画像フォーマットJPEG2000の専用ICが発売。
4. 来月のSSTVロールコールについて
 通常通り、第一日曜日の7月1日に開催します。

1. 第11回全国SSTVミーティング高知大会情報(6月号)
 
   大会参加費、正式発表 / 参加予約開始
  大会のイベントだったホェールウォッチングが土曜日に日程変更された為、未定になっていた大会の会費が正式発表されました。また大会日程も煮詰められ、順次公式ホームページで発表されています。

大会日程 ホェールウォッチング
 7月14日(土曜日)
       8:00− 9:00 乗船受付
       9:00       高知港出港

                   ホェールウォッチング
      15:30       高知港帰港


  SSTV全国大会
  7月14日(土曜日)
     16:30〜      受付
     18:30−21:00 懇親会 (おみやげ交換会あり)

  7月15日(日曜日)
     9:00 −     記念写真撮影
                講演
    12:00 昼食(弁当)後、 散会

大会会場   大会会場
    国民宿舎 桂浜荘(かつらはまそう)
      〒781-0262 高知市浦戸城山830−25
       Tel (088)841-2201
       http://www.kochi-f.co.jp/katsurahamasou/
       http://www.city.kochi.kochi.jp/kankou/katurahama/index.htm
先月からの変更点
1.大会参加費・決定
 ホェールウォッチングが任意参加のイベントになりましたのでSSTV大会参加費は
   16000円 (宿泊費、前夜祭懇親会費、大会朝食、昼食含む)となりました。
 参加費は大会当日、受付にて徴収します。予約時点で参加人数を確実に事務局へ連絡してください。

2.おみやげ交換会
 例年と同様に土曜日の懇親会の中で参加者が持参したおみやげ交換会を行います。参加される方は各自、1000円程度のおみやげを持参してください。

3.ホェールウォッチング
 3-1 費用
  正規の乗船料は5000円です。(幹事が値段交渉予定です。)SSTV大会参加費とは別会計となります。注意してください。
 3-2 乗船予約
  大会予約時に連絡いただければ幹事が申し込みします。乗船定員数は十分にあります。
4.SSTVクラブ局開設
 大会当日会場の桂浜荘でSSTVクラブ局を開設します。大会参加者は従事者免許を持参してください。HF帯、V/UHF帯でクラブ局の運用が出来ます。鯨見物に参加されない方は早めに会場の桂浜荘へお越しください。
公式ホームページ  
 http://www.netwave.or.jp/~komi-ail/

 JA5AIL畠山さんが担当しています。予約申し込み、問い合わせなどこちらへどうぞ
参加申し込み
 参加予約を受付しています。
 必ず公式ホームページからe-mailで申し込んでください。なお予備予約をされた方へは順次確認メールが届きます。ここで正式申し込みを行ってください。

 申し込み先 こちらへどうぞ

 インターネットで予約出来ない方はJA6OACあて連絡していただければ予約申し込みの代行を行います。 
問い合わせ先  〒780−8072  高知市曙町1−5−47   畠山正則 JA5AIL
                電話/FAX 088−850−0215
                e-mail komi-ail@mail.netwave.or.jp
         (問い合わせはできるだけe−mailでお願いします。)
参加予約状況
(予備予約含む)

(6月1日現在:30名)

 1エリア:(7):JI1QYY , JA1BKI , JA1CJB , JA1DWQ , JA8AYD/1 , JA1PSS ,
         JH1RYU
 2エリア:(0):
 3エリア:(4);JA3AKR , JA3LCQ , JA3AEP , JA3CIR
 4エリア:(1):JH4OMA
 5エリア:(6):JA5CHF , XYL ,JI5IIE , JA5TFF , JA5BM , JA5AIL
 6エリア:(3):JA6OAC , JE6BXQ , JN6TXF
 7エリア:(0):
 8エリア:(5): JA8WBX , XYL , JH8CGU , JH8NRT , JA8FSA
 9エリア:(4):JA9AXJ , JH9CWE , JF9HHP , YL
 0エリア:(0):
   
Tnx Info JA5AIL

2. ソフトウエア情報
2-1 MMSSTV Ver1.01 (6月1日現在)

   約一ヶ月間の沈黙後、Ver1.01が5月27日に発表されました。今回のバージョンは対応する通信モードを一気に12モード追加しています。従来の320*240サイズに加え新たにVGAサイズ(640*480)、SVGAサイズ(800*600)などの大画面サイズの通信モードがサポートされました。画像サイズが増加すると、通信時間も増え、HF帯ではなかなか難しいでしょうがVUHF帯でのんびり交信するのもFBです。一度おためし下さい。
現在サポートしているモード
モード名 送信時間(秒) 画像サイズ MEMO
Robot 36 36 320x240  
Robot 72 72 320x240  
AVT 90 90 320x240  
Scottie 1 110 320x256  
Scottie 2 71 320x256  
Scottie DX 269 320x256  
Martin 1 114 320x256  
Martin 2 58 320x256  
SC2-180 182 320x256  
Ver1.01で追加されたモード
モード名 送信時間(秒) 画像サイズ MEMO
SC2-120 122 320x256  
SC2-60 62 320x256  
PD50 50 320x256  
PD90 90 320x256  
PD120 126 640x496 VGAサイズ
PD160 161 512x400  
PD180 187 640x496 VGAサイズ
PD240 248 640x496 VGAサイズ
PD290 289 800x616 SVGAサイズ
P3 203 640x496 VGAサイズ
P5 305 640x496 VGAサイズ
P7 406 640x496 VGAサイズ

追加されたモードは送信モードを右クリックすれば表示。選択すればメインメニューに登録される。

 ◆ソフトウエアのダウンロードは
   森さんのホームページ:
      http://plaza27.mbn.or.jp/~je3hht/

   MMSSTV のホームページ
      http://plaza27.mbn.or.jp/~je3hht/mmsstv/index.html


3. 一般情報
3−1 郵NET、9月1日の「防災の日」非常通信訓練でSSTV参加者を募集
  郵NETの非常通信訓練は毎年、郵政省(現、総務省)やJARLの後援で実施されています。今年は統制局、中継局、移動局、フォーンパッチ、電話、インターネットの各部門に加えHF帯のSSTV受信部門を追加し、画像送信を計画しています。
  現在、SSTV画像を受信してくれる方をはじめ各部門の非常通信員を募集してます。訓練に興味のある方は参加してみませんか。
非常通信員
募集種別
 ・統制局 (埼玉県所沢市に設置)
 ・中継局 (埼玉県飯能市に設置)
 ・移動局 (埼玉県所沢市内)
 ・フォーンパッチ設置局
 ・電話受信
 ・インターネット参加
 HF帯SSTV受信
情報送信の概要
(参考)
郵NETの非常通信システムで行う。
(1)仮想被災地内は435MHz帯のハンディで統制局に情報(カメラで画像も)を送信。
(2)統制局は仮想被災地外の中継局へ情報を送信、中継局にはフォーンパッチの装置と、435MHz帯の送受信機があり操作は統制局の10キーで行う。
(3)電話回線で、画像と情報を三重県(員弁郡東員郵便局)、兵庫県(神戸中央郵便局)、熊本県(八代郵便局)に送る。その他では千葉県印西市、関東郵政局へ送るが、この2件は情報だけ。
(4)画像はケンウッドのVC-H1で撮り、ハンディに接続。
(5)今回はHFで画像と情報を送る予定。周波数は伝播状況で決めるが、現在は未定。JARL制定のバンドプランに従う。
参加申し込み方法 はがき、またはインターネットで
    参加部門(SSTV受信),氏名、コールサイン、郵便番号、住所、
    アマチュア無線の資格を明記して申し込む。
申し込み締め切り 平成13年7月末まで
送付先 ・郵送      ・・・・・ 357-8673 郵NET
・インターネット ・・・ jr1hhl@hamnet.gr.jp
予定している訓練の詳細はCQ誌6月号212ページや郵NETのホームページをご覧下さい。
郵NETのホームページ   http://www.hamnet.or.jp
Tnx Info. JR1HHL
3−2 次世代画像フォーマット JPEG2000の専用ICが発売
  先月号で次世代画像フォーマットとして紹介したJPEG2000の続き情報です。
   アナログデバイセズ社からJPEG2000に対応したICが発表されました。驚異的な圧縮でも画像があまり乱れません。今年の暮れのデジカメには採用されているでしょう。100分の1に圧縮した画像が記事のサンプルにあります。従来のJPEG画像と比較しても圧縮の方式が変わったので四角いブロックノイズが出ず、なめらかな画像になっています。相当な実力があるようです。期待しましょう。

   http://www.ascii24.com/24/news/tech/article/2001/05/15/626049-000.html

    JPEG2000のホームページ   http://www.jpeg.org/JPEG2000.htm

 

4. 来月のSSTVロールコールについて
  来月のロールコールは通常通り第一日曜日に開催します。参加各局はマイクの順番が回ってきましたら宜しくお願いします。

開催周波数はいつも通りで、14MHz帯と7MHz帯で同時開催します。多数の参加をお待ちしています。

  次回のロールコールは 2001年7月1日 10:00JSTから

予定M/C 7MHz帯(7033KHz)           JH1PBB、JA3KYE
      14MHz帯(14.280または14.283MHz) JA7ND 、JE6KBH
まとめ
 今月はNVCGの総会が9,10日に福岡県宗像市で開催されます。興味有る情報が発表されるかもしれません。ご期待下さい。

---------SSTV info-box 112 (Jun.1 2001) ------------------
   ◆編集者:   中村正仁(JA6OAC)
   ◆情報は: ja6oac@ham-net.netja6oac@jarl.com まで