SSTV info-BOX  Vol.115  2001年9月号

 猛烈な暑さの西日本と意外と冷夏の東日本、平均すると平年気温だった8月に開催されたアクティビティコンテストはいかがだったでしょうか? 8月末から開催されたハムフェアの状況はいかがだったでしょうか。参加された方の感想をお待ちしています。
 また早々と来年の全国ミーティング金沢大会の案内が発表されました。各局、スケジュールを調整して金沢へ出かけましょう。 

【今月のヘッドライン】
1. 第12回全国SSTVミーティング金沢大会の案内
 早々と来年の大会のアナウンスです。
2. ソフトウエア情報
2-1 MMSSTV関連情報
 (1) 画像音声同時伝送のアイデア
 (2) MMSSTVの隠しコマンド(??)
3. 一般情報
3-1 第24回JASTA主催SSTVアクティビティーコンテストのレポート提出
3-2 海外運用情報
4. 来月のSSTVロールコールについて
 通常通り、第一日曜日の10月7日に開催します。

1. 第12回全国SSTVミーティング金沢大会の案内
 
 
8月19日に金沢白鳥路ホテルにて福井県JA9BR坂野さんJA9SSX吉垣さんJA9AXJ副田さんが打ち合わせを行い来年の金沢大会が最終決定に至り正式発表されました。
 来年の5月に開催されます。まだまだと思っていてもあっという間に8ヶ月が過ぎます。今から予定を立てて金沢にたくさんの方が集合することを期待します。まずは参加予約を申し込んでください。
開催日程
(概要)
平成14年5月25日から26日
  受付時間    25日15時00分より

   大会開始時間  25日17時30分より
             26日は朝食後 写真撮影 JA9JA福田さん
大会会場 ホテル名 金沢白鳥路ホテル
場所 石川県金沢市丸の内6番3号

  大手町NTT向かい NHK金沢放送局近く 読売新聞読売会館向かい
  名勝兼六園まで歩いて3分 加賀百万石金沢城城址公園大手門まで徒歩1分
  金沢駅からバスで10分兼六園下下車駅から徒歩で18分ぐらい。
  車でしたら空いてれば約3分

  内湯 天然温泉
   泉質の関係でチョッと滑りやすいのでアワテズニ浴室を歩いてください。
   薄茶色の湯

  当日は高校相撲金沢大会の日です強いのは高知県、青森県、愛知県、九州勢。
  地元も強いですよ夕方までかけての取っ組み合いです。
  大会の後は各局の地元の応援も良いのでは。
  相撲場もバスで6分ぐらいですから

 ホテルのH.P http://www.mbs.hkr.co.jp/hakutyou/
参加費用
  会  費    17.000円   写真代 通信費その他を含む

公式ホームページ  
未定
 
参加申し込み
 申し込み仮受付は9月5日から開始
 
    受付は次の方のところで受け付けています
    メールでは ja9ssx@jarl.com 富山の吉垣さん
            jh2esw@jarl.com 岐阜の五島さん
            ja9axj@jarl.com 金沢の副田さん
    郵便ならば
            〒 910-0048
            福井県福井市地蔵堂町11-25-1 JA9BR坂野睦雄
      (坂野さんは郵便でのみ メールアドレスはありません)
 
問い合わせ先    石川県金沢市天神町2−7−32
       JA9AXJ      副田繁夫
        TEL 076−221−2785
        FAX 076−232−5553
        e-mail  ja9axj@jarl.com
         (問い合わせはできるだけe−mailでお願いします。)
Tnx Info JA9AXJ
2. ソフトウエア情報
2-1 MMSSTV  (9月2日現在)

 今月はMMSSTVの新版の発表はありませんでした。

 (1) 画像音声同時伝送のアイデア

  メーリングリストにCONT1200やCONT-TSCで一世を風靡したJA2HYD山越さんが登場し、以前話題になった画像と音声の同時送信のアイデアを提案しています。
 提案概要は、音声信号のうち800Hz〜1600Hzをシフトさせ300Hz〜1100Hzの信号に変換し、画像信号と同時に送信し、受信側ではこの逆の操作で復調するものです。当時は同時伝送という新技術の提案でしたが、今回は長くなりすぎるQSOを少しでも短くする方法の一つとして提案されています。パソコンでの音声処理を行うため、実際の配線がやや複雑になりそうですが実現すると送信時に画像と音声を切り替えをすることなく同時に送信が可能となります。交信時間短縮のアイデアとしてはなかなか興味あるところです。

 (2) MMSSTVの隠しコマンド(??)
   未送信部分の再処理             (14MHzロールコールにて収集)

  送信を開始後にレポートとか名前とかを貼り付けを忘れたとき、送信を止めないで、まだ未送信部分に貼り付けて送信することが出来ます。コールなどの変更も可能です。使い方は「函館アマチュアSSTVクラブ(HASC)の掲示板」に掲載されています。掲示板はメニュー画面の一番右のドアです。
        http://www.ss-tv.net/cgi-bin/mailbbs2/mailbbs.cgi
                                                            Tnx JN7IXZ
 

3. 一般情報
3−1 第24回JASTA主催SSTVアクティビティーコンテストのレポート提出を
    今年も恒例のアクティビティコンテストが8月に開催されました。参加された方は全員ログ、サマリーの提出をお忘れなく。

  ログの締め切りは今月末の30日です。郵送の場合は消印、e-mailの場合はタイムスタンプが当日までが有効です。

なおマルチポイントの計算方法など詳細はJASTAホームページをご覧ください。
   http://www23.big.or.jp/~jasta/whatsnew/whatsnew.htm

3−2 海外運用情報                                 (14MHzロールコールにて収集)
   9月28日から10月3日まで「Micronesia」からV63AのコールサインでSSTV電波を出します。
  オペレーターはJA7HMZ,7L4IOUの2名です。
                                                             Tnx JA7HMZ
 

4. 来月のSSTVロールコールについて
  来月のロールコールは通常通り第一日曜日に開催します。
参加各局はマイクの順番が回ってきましたら宜しくお願いします。

開催周波数はいつも通りで、14MHz帯と7MHz帯で同時開催します。多数の参加をお待ちしています。

  次回のロールコールは 2001年10月7日 10:00JSTから

予定M/C 7MHz帯(7033KHz)           JH1PBB、JA3KYE
      14MHz帯(14.280または14.283MHz) JA7ND 、JE6KBH
まとめ
  平成大不況のまっただ中、お盆休みも出張になり、のんびり出来るはずがさんざんの8月でした。忙しいことは良いことでしょうが、連日の強行スケジュールには参りました。せっかくの情報を戴いていたのがパソコンの関係で整理が遅れまとめが遅くなりました。10月も同様なスケジュールで情報収集はまたまた困難になりそう。各局、情報の提供よろしくです。

---------SSTV info-box 115 (Sep.2 2001) ------------------
   ◆編集者:   中村正仁(JA6OAC)
   ◆情報は: ja6oac@ham-net.netja6oac@jarl.com まで