ham-net.net/SSTV forum 2003 Vol.132
2003年2月号 by JA6OAC
北九州市 中村

 今年は暖冬のはずが。
長期予報では暖冬のはずがなぜか寒い毎日が続いてます。日本海側の雪は当たり前で九州でも積雪や凍結の影響で交通に障害がでています。暖かくなるのは今しばらくの辛抱の様子です。

 HF帯のいつもの冬型の低コンディションに比べインターネットでは連日、ISSTVが賑わい、ディジタルSSTVの話題が飛び交っています。いよいよ今春(??)に国産ディジタルSSTV関連マシンが登場してきます。どんなものがでてくるのか期待大です。
今月のヘッドライン
1.ソフトウエア情報
 1−1 Digital SSTV関連 
 1−2 ISSTV Ver1.1A
2.一般情報
 2−1 NVCG SSTVコンテスト
3.SSTVロールコールについて
 3−1 今月のロールコール結果
 3−2 来月のロールコール

1. ソフトウエア情報
 1−1 Digital SSTV関連
(1) Digital−SSTV 16/JAN/03 (1月16日 ベータ版)
 

 ディジタルSSTVがWin98版とWinXP版を同時にリリースしています。Win98番は従来と同様なデザインで公開されてますが新たに追加されたXP版は受信の自動スタートや大型スペクトラム表示などが追加され少し使いやすくなっています。
なお今回のXP版はベータ版の為いっさいのサポートは有りません各自の責任で動作させてください。
(2) ホームページとソフトウエアのダウンロード
従来のオーストラリアのFTPサイトからソフトが消去されてしまったのでほかを探したところデジタルSSTVのホームページが見つかりました。今回の該当ソフトは同ページの Digital SSTV をクリックすると現れます。
なお同ページを閲覧するとJAVAが動作するので他のページへ移動するときはいったん読み込みを中止して移動してください。

DigitalSSTVのホームページは
  http://www.cecam.dk/digisstv/
  http://digisstv.net.tc/
  
(3) ディジタルSSTVメーリングリスト
 英語版のメーリングリストが米国Yahoo groupsにDigSSTVとして開設され、連日活発に発言されています。ディジタルSSTVの情報を早く入手したい方は参加しては如何でしょうか。 
 米国ヤフー・グループスのホームページは

  http://groups.yahoo.com/

 1−2 ISSTV V1.1003 KO/W
このところインターネットでずいぶん賑わっているのがこのISSTVです。本来のインターネットを中継としSSTVを楽しむところがほとんどの方はインターネットの通信部分を使って盛んに画像交換を行っています。

現在の最新ソフトはV1.1Aとしてホームページに表現されています。中身は既に3回更新されています。
現在(2月2日)はV1.1003 KO/Wで1月30日付けのものがアップされています。コメント部分にバージョンを表記している方が多いのでここを注目しておくと良いでしょう。

Ver1.1から送受信の5画面分のサムネイル表示が追加され操作性が向上しています。
(1)送信画像
 送信画像は任意のページをアクティブ(Active)にするだけで簡単に選択出来ます。外部ソフトを使ってカットアンドペーストを使う場合は先にアクティブにした場所に貼り付けることが出来ます。
(2)受信画像
 左側から順に表示され。シフトしていきます。5枚までは瞬時に読み出す事が出来るようになりました。

なお対応する画像フォーマットはBMPのみとなっています。JPEGなどほかのフォーマットの画像を使用する場合は今まで通り外部の加工ソフトなどで処理を行った後でペーストすると良いでしょう。


(このメニューはV1.1000003A版のものです。最新版はタイトル部分がV1.1003 KO/Wと表示されます。)

 ISSTVのホームページは
 http://www.hb9tlk.com/isstv/ 

2. 一般情報
 2−1 第五回NVCG SSTVコンテスト
 今年のコンテストルールの正式版がNVCGのホームページにアップされています。ルールは昨年と同じで開催されます。詳細はNVCGのホームページをご覧下さい。

 NVCGのホームページ http://www.tim.hi-ho.ne.jp/ja6ap/nvcg/index.htm
  

3. SSTVロールコールについて
 3−1 今月のロールコール結果
 秋田は連日の雪降りで、アンテナの地上高が低くなったのかと感ずるほどの大雪です。
今朝は国内コンディションが良かったように感じましたが、チェックインが少なく、少し寂しい感じがしましたが、無事10時40分頃までに終わりました。またまた第13回全国SSTV全国大会in横浜のホームページからの最新情報も付け加えました。


****チェックインいただいた局****
*JN6TXF,
*JA7AZU,JA7DPH,
*JA8KFP,JA8RQH,
*JA0SC,

掲載に間違い等ありましたら連絡ください。訂正させていただきます。

         M/C    JA7ND,JE6KBH

 掲載責任者   JA7ND
  E-mail:ja7nd@jarl.com
 3−2 来月のロールコール
    次回、2003年3月のロールコールは通常通り第一日曜日に開催します。

  開催周波数はいつも通りで、14MHz帯で開催します。M/Cの指示に従ってチェックインしてください。多数の参加をお待ちしています。

  次回のロールコールは 2003年3月2日 (日) 10:00JSTから

  予定周波数  14.280MHzまたは14.283MHz
  予定M/C  JA7ND  、JE6KBH

 お知らせ
 お正月ののんびりから一転、連日東奔西走の状態になってしまいました。来月もこの状態が予定され、まとめが非常に困難になっています。各局、情報提供よろしく。
--------- SSTV info-box 132 (Feb.2 2003) ------------------
◆編集者: 中村正仁(JA6OAC)
   ◆情報は ja6oac@ham-net.net まで