SIX NEWS plus March '10
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*QSL business. Uzbekistan, UK8. 
 Mike:UK8OM が OPDX に寄せた情報によると、ウズベキスタン宛の郵便物に入れている
グリーンスタンプは、片っ端から抜かれているので、入れないように警告している。 
また、今年に入ってからは返信用の封筒も抜かれているようなので、返信用ラベルのみを
入れ、封筒はを入れないようにとのこと。

*France, F. 
 フランスの TM5EL DX グループは、フランスの Sein島 (IN78na) から 4月7〜14日に
TM6EL のコールサインで HF 及び 50/144/432/1296MHz の CW/SSB とデジタルモードに
QRV する。 運用メンバーは F4BCG, F4FCS, F5RAB, F6AXN, F6DXE, F6DPD, F8AEJ。
QSL は F6KHI 宛にダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。

*Bahrain, A9. 
 2011年4月までバーレーンに滞在している Dave:EI3IO は、現在当局に A92IO のコールサイン
を申請し、口頭でライセンス発給に関する約束を取りつけた模様。 Dave は通常 WARC バンド
を含む 3.5-28MHz の CW/SSB での QRV を好むが、この夏にむけて 50MHz と、来シーズン
(2010〜11年の北半球の冬のシーズン)の 1.8MHz への QRV を計画している。 QSL はダイレ
クトで Dave Court, P.O.Box 31183, Budaiya, Bahrain またはダイレクトまたはビューロー
経由で EI3IO のアドレス宛へ。 なお、EI3IO のアドレスからバーレーンへは年に2回しか
郵便を転送しないとのこと。 更報は http://A92.ath.cx を参照のこと。

【ペディション関連】
*Maldives, 8Q. 
 Noel:F6BGC は、3月13〜21日にモルディブの Madoogali から 8Q7NC のコールサインで 
QRV する。 フィールドディースタイルで 3.5-50MHz を運用するとのこと。 QSL は
ホームコール宛にダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。

 また、3月下旬にモルディブからの運用を行う HB9QQ/8Q7QQ の一行の続報は次のとおり。
運用地: Ari Atoll の Velidhu島 (MJ64je) 
日程:3月21日に現地到着。
   4セットの設備を構築し、3月23日の現地の月の出〜3月31日の月の入まで運用。
   4月4日にスイスに帰国。
メンバー:Pierre:HB9QQ, Dan:HB9CRQ, Bodo:HB9EHJ/DL3OCH, Hermann:DL2NUD と Dan
     の奥さんにの Silvana。
コールサイン:全てのオペレーターは 8Q7 のライセンスとコールサインがあるが、
       今回の運用ではオールバンドで 8Q7QQ のコールサインを使う予定。
更報は http://www.mmmonvhf.de/latest.php?id=2896 を参照のこと。

*Mariana Isl., KH0. 
 Yoshi:JE2EHP は、3月21〜25日に Saipan島から HF+50MHz の CW/SSB/RTTY で K1HP/KH0 を
運用する。 QSL は JE2EHP 宛へビューロー経由で請求のこと。

*Central Kiribati, T31. 
 Hrane:YT1AD は、国際チームで太平洋の Canton Island (T31 - Central Kiribati) から
運用し、その前後に Tokelau (ZK3) 及び Wallis Island (FW) から次のスケジュールで運用
することを発表した。
  9月30日:Fakaofo Atoll (ZK3) 到着、Tokelau (ZK3) から出発
 10月 2日:Canton Island (T31) 到着
 10月 2日〜11日:Canton Island (T31) からの運用
 10月11日:Canton Island (T31) から出発
 10月13日:Wallis Island (FW) 到着、その日のうちに出発
 10月16日:Fiji Island (3D2) 到着
現時点でのオペレーターは、Hrane:YT1AD, Drgan:YT3W, Vel:YT3WW, Mladen:YT6W, Miki:YU1AU, 
Chuck:JT1CO, Atilano:PY5EG, Vangelis:SV2BFN, Aleksej:UA4HOX, Krassimir:K1LZ, Dave:K3LP
及び Doug:N6TQS。 このペディションのパイロット局は、Toma:YU1AB と Aca:YU1AA が、また
コンサルタントは Larry:AH8LG が務める。 現地からは 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY/SSTV/PSK31
に QRV、運用周波数は http://www.yt1ad.info/t31/frq.html に掲示している。 更報は
http://www.yt1ad.info/t31/index.html を参照のこと。

*Aland Isl., OH0. 
 3月15〜28日に、Aland Island (OH0) から WARC バンドを含む HF の CW/SSB/RTTYと 50MHz 
EME (WSJT) を JP90sf から運用する。 コールサインは OH0/PA2AM, OH0/PA0VHA, OH0/PA3ALK, 
OH0/PA3BAG, OH0/PA2VMA, OH0/PA2A, OH0/PB5A のいずれかを使う予定。 QSL はダイレクト
またはビューロー経由それぞれのホームコール宛に請求のこと。 更報は http://www.pi4cc.nl
を見られたし。

*Sable Isl., CY0. 
 次回の Sable島 (CY0) からの運用は 2010年9〜10月頃を計画している。 このペディション
の情報は http://www.CY0dxpedition.com に掲載中。 オペレーターは、WA4DAN, AA4VK, N0TG,
AI5P で、現地からは WARCバンドを含む 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY と、サテライトでは FM も
運用する予定。

*United Kingdom, G. 
 Nobby:G0VJG によると、次回の IOTA コンテスト(7月24〜25日に開催)への参加に向けて、
7月20〜26日に Scilly諸島の Marys島 (IN69uw) から 50MHz で運用する。 設備は FT2000 
と小型ビームで、G4VJG/p のコールサインで QRV する。 QSL はホームコール宛にダイレク
トまたはビューロー経由で請求のこと。

*Ogasawara, JD. 
 Kirk:JF3MYU (JD1BNN) 及び Stan:AC8W (JD1BNK), Ted:K8AQM (JD1BNM), Steve:K8QKY 
(JD1BNQ), Brian:KG8CO (JD1BNJ) の5人は、『JD1 Project 2010』として小笠原から運用
する。 メンバーのうち Kirk:JF3MYU は、3月28〜31日に JD1BNN のコールサインで 10/18
/24MHz と 50MHz で SSB/CW を運用する。 QSL はダイレクトまたはビューロー経由で
JF3MYU 宛(〒652-0803 兵庫県神戸市兵庫区大開通5-1-35)へ請求のこと。
 残りの4人は 3月28日〜4月12日に現地に滞在し、以下の分担で 1.8-50MHz の CW/SSB/
RTTY に QRV する。
  JD1BNJ (KG8CO) - RTTY 及び PSK31 のみ
    JD1BNK (AC8W)  - 主に HF の CW
    JD1BNM (K8AQM) - 主に HF ローバンドの CW
    JD1BNQ (K8QKY) - 主に HF と 50MHz の CW
QSL は K8AQM 宛へダイレクト、ビューロー経由または LoTW で請求のこと。

【その他】
*Antennas. VE7BQH 6m Antenna Comparison Table Issue #9:
 Lance:W7GJ によると、最近刊の『VE7BQH's 6m Antenna Comparison Table(テキストと
エクセル・スプレッドシートの両バージョン有り)』には、日本のクリエイトの3つの八木
アンテナが追加されている。 http://www.bigskyspaces.com/w7gj/6mTable.htm で見ること
ができるので、興味ある方は参照されたし。

*Reverse Beacon Net / CW-Skimmer: 
 Max:DK1MAX は、自分の 50MHz の設備を使っていない時間帯を利用して 50.010-50.202MHz
を受信する 6m SDR (Software Defined Radio) と CW-Skimmer を使って 
http://www.reversebeacon.net と dk1max.dyndns.org 7300 の Telnet サーバーに試験的に
情報を上げているとのこと。 

*U.S.A., K. [BBQ] 
 Dick:K5AND 及び Jimmy:W6JKV によると、毎年恒例のアメリカ Texas 州、Ausutin の 
W6JKV の自宅で開催される VHF Six Meter BBQ は、今年で 21回目で、日程は 10月1〜2日の
予定。 皆さんの参加を待っているとのこと。
==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]