SIX NEWS plus August '10
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Israel, 4X. 
 Mike:VE2XB は、7月26日頃から1か月程度イスラエルに滞在し、4X/VE2XB でオール
バンドの CW/SSB を運用する。 50MHz もオープンすれば QRV する予定。 QSL は 
ホームコールの QRZ.com の住所宛へ請求のこと。

*Sardinia, IS0. 
 Giancarlo:IS0/I0JU は 8月1〜20日に Sardinia から 50MHz 及び 144MHz に QRV 
する。 50MHz は 6el+700W(仰角無し)、144MHz は 3wlx2+1kW で仰角は任意に
可能とのこと。

*Guam Island, KH2. 
 Bodo:DL3OCH/KT3Q は、8月7〜14日に KH2/KT3Q のコールサインで QRV する。 
IC-7000 とアンプ+ビームアンテナを使って、運用は主に CW で、3.5-50MHz に QRV。
時間があれば RTTY とPSK31 でも電波を出す予定。 QSL は DL3OCH または HB9EHJ 
宛に送り、アメリカのコールサインアドレスには送らないこと。 オンラインログは
http://www.clublog.org を毎日更新する予定。 LoTW には 12月にアップする予定。
 
*Dodecanese Isl., SV5. 
 SV5BYR/5 と SW5KKR/5 は、144MHz の MS 狙いで TS-2000(100W)+13el(Cushcraft 
の 13B2) を使って、8月13〜25日に KM36vc から QRV する。 コンディションが良け
れば、50MHz にも QRV するとのこと。

*Chile, CE. / Pacific tour. 
 チリの FF46 周辺から、9月23日頃〜10月6日に DK7ZB と DK2ZF が QRV する。 
運用コールサインや運用地は現時点では未定。 設備は
 -  50MHz: 1kW + 10dB アンテナ + DK7ZB デザインの Kuhne のプリアンプ
  - 144MHz: 1kW + 9elクロス八木x2 + DK7ZB デザインの Kuhne のプリアンプ
  - 432MHz: 500W + 19クロス八木x2 + DK7ZB デザインの Kuhne のプリアンプ
現地ではインターネットアクセスはできない見込み。

*Thailand, HS/E2.
 CQ WW VHF コンテスト期間中の 7月16日 1700z(7月17日 0200JST)〜 18日 1659z
(19日 0159JST)の限定で運用されたタイからの 50MHz は、HS0AC 1局のみの運用
だった。 参加部門は 50MHz のシングルオペレーター/シングルバンドで、2003年に
タイで初めての 144MHz EME QSO を成功させた Joe:HS2JFW が運用したもの。 当日は
コンディションに恵まれ、自作 3el + FT-736R (10W) を使って JA,BY,VR2,XV などの
35グリッドと 177-QSO だったとのこと。
 今回の運用実績を基に RAST (The Radio Amateur Society of Thailand) は、タイ
の通信当局に対して、50MHz 帯をアマチュアに開放するよう、今後も要望を続けていく
とのこと。
    
HS0AC の 50MHz 3el @ 2010 CQ WW VHF contest

【ぺディション関連】 *St. Kitts, V4.  W5JON は、St.Kitts の Villa を 10月に購入する手筈を整え、まず IC-7000 と 3el を持ち込んで V47JA のコールサインで QRV する。 来年初めには 5el と 50MHz に 改造した SB-200 (500W) を持ち込む予定。 *Rwanda, 9X.  Tom:DL2RUM は、7月下旬にルワンダの Kigali に仕事で戻り、8月下旬〜9月上旬まで 滞在する予定。 現地では 9X0TL のコールサインを取得できる見通しで、3.5-50MHz の CW/SSB/RTTY に K3+600W アンプ+HF-9Vヴァーティカル・アンテナ、50MHz 用 HB9CV、 ワイヤーアンテナなどで QRV する予定。 今回の滞在は DX ペディションが主目的では なく、仕事で滞在するので、空いた時間に QRV するので注意されたし。 QSL は DL2RUM 宛へ請求のこと。 http://dl2rum.de に更報を掲載している。 *Niue, ZK2.  6〜8人のオペレータで、2010年11月20日〜12月3日に Niue からのぺディションを計画 している。 Elecraft K3 を4台と半導体アンプを持ち込んで、主にヨーロッパ向けに 1.8-50MHz で QRV する。 ウェブサイトは準備中、詳細後刻。 *Reunion, FR.  Willi:DJ7RJ は、9月23日〜10月3日にレユニオンから 1.8-28MHz に CW/SSBと、50MHz を運用する。 コールサインは未定。 QSL はコールブックのアドレスへ請求のこと。 *Madagascar, 5R.  Willi:DJ7RJ は、レユニオンからの QRV 後の 10月4〜29日に、マダガスカルから 5R8RJ のコールサインで 1.8-28MHz に CW/SSBと、50MHz を運用する。 QSL はコールブックの アドレスへ請求のこと。 *Fiji, 3D2. [Update].  Lance:W7GJ は、9月27日(ヨーロッパの月の入)〜10月7日(北米の月の入)にフィジー の RH92cq から 3D2LR のコールサインで 50MHz EME を運用する。 このぺディションの 詳報は http://www.bigskyspaces.com/w7gj/Fiji2010.htm に準備している。 現地では インターネットにアクセスできないので、上記のウェブサイトをしっかり読んでコールして 欲しい。 周波数は 50.190MHz に QRV する見込み。 【ビーコン関連】 *Denmark, OZ. [Beacon].  デンマークの OZ6VHF/B は、50.054MHz で JO57ei から運用を再開しているとのこと。 ==============================================================================  これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず 情報源を明らかにして下さい。   では,また。 FB DX on SIX!! DE JF6DEA/KE1EO 木下司朗 in 福岡 E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]