SIX NEWS plus February '12
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*ITU Geneve, 4U1. 
 IARC (The International Amateur Radio Club):4U1ITU は、1月17日〜2月
23日に特別コール 4U1WRC で QRV する。 これはスイスの Geneva で 2012
年の ITU 世界無線通信会議 (World Radio Conference:WRC-12) の開催を
記念して、1.8-50MHz 及び V/UHF のオールモードで運用する。 全ての QSO
に対しては 4U1ITU を通じて特別 QSL を発行する。 リアルタイムには 
Twitter 上の http://twitter.com/4u1itu で情報を発信する。 更報は IARC
のウェブサイト http://life.itu.int/radioclub を参照のこと。

【ペディション関連】
*Spratly Isl., 9M0. 
 Spratly島の Layang Layang への大規模なペディションが計画されている。
一行は、マレーシア、イギリス、日本のメンバーによるもので、この 4月5〜
17日の運用に向けて準備を進めている。 このペディションに関するウェブ
サイトは http://9m0l.legendchew.com/ に構築中。

*Honduras, HR. 
 Gerard:F2JD は 2月2日〜5月6日にホンジュラスの Copan から HR5/F2JD
のコールサインでオールバンド・オールモードに QRV する。 QSL は F6AJA
が扱う。 オンラインログは http://lesnouvellesdx.fr/voirlogs.php に
準備している。

*North Cook Isl., E51. 
 Jan:DJ8NK, Uwe:DJ9HX, Werner:DJ9KH, Hawa:DK9KX, Hans:DL6JGN, Ron:
PA3EWP と Leszek:SP3DOI の一行は、3月27日〜4月10日にノースクック島の
Manihiki から E51M のコールサインで 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY に QRV 
する。 現地までのフライトは予約及び入金済で、トランシーバー以外の設備
は既に現地に届いているとのこと。 50MHz は 4el を準備する予定で、現地
には K3+500W アンプで5つの設備を構築する予定。 QSL は DJ8NK 宛に
ダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。 オンラインによる QSL 
請求サービス (Online QSL Requests Service:OQRS) による発送は、4月20日
以降になる見込み。 http://www.manihiki2012.de/index.html に E51M の
ウェブサイトを準備する。

*Vietnam, XV2. 
 JA6CNH:竹原氏は、2月10〜15日にベトナムの Ho Chi Minh から XV2CNH 
のコールサインで 1.8-50MHz の CW/SSB 及びデジタルモードに QRV する。
QSL は JA6CNH 宛にダイレクト(〒811-0215 福岡市東区高美台1-32-5-1
竹原正郁さま宛)のみで受け付ける。

*Guam, KH2. 
 JS6RRR:舟木氏は、2月10〜14日に Guam から KH2/JS6RRR のコールサイン
で 1.8-50MHz の CW/SSB/FM/RTTY/PSK31 で運用する。  QSL は JS6RRR 宛
に請求のこと。

*Antigua, V2. 
 Babs:DL7AFS と Lot:DJ7ZG は、3月5〜31日にアンティグアから V21ZG の
コールサインを使い、ホリデースタイルで 21-50MHz の SSB/RTTY/PSK を中心
に運用する。 JA や QRP の局との更新に力を入れたいとのこと。 QSL は
DL7AFS が扱う。

【その他】
*Malyj Vysotskij, R1/MV. 
 Jari:OH2BU によると、現在 DXCC で1エンティティーとして扱われている
R1/M:Malyj Vysotskij島については、租借期間の終了に伴い 2月16日に DXCC
から消滅するとのこと。 恐らく DXCC 消滅前にロシアのアマチュアが最後の
ペディションを行うことが期待されている。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]