SIX NEWS plus June '12
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Guam, KH2. 
 Dave:N2NL は、6月17日に Guam に戻り、向こう3年程度滞在し、KH2/N2NL
または NH2T のコールサインで 1.8-50MHz を運用する予定。 QSL は W2YC 
宛または LoTW で請求のこと。

*Iceland, TF. 
 Bill:W4TAA と Pete:VE3IKV は、6月17〜30日に TF/VX3T のコールサイン
でアイスランド南岸 (HP83su) から 50MHz の CW/SSB を 100W+8el を使って
運用する。 現地時間の朝には JA 向けのマルチホップ・スポラディックEを
狙い、それ以外の時間にはスポラディックEやオーロラEなどで北米を狙う。
VX3T の特別コールサインは Calgary Stampede(カルガリー・スタンピード:
カルガリーの地元の祭)の 100周年記念のもの。 QSL は VE3IKV 宛にダイ
レクトで請求されたし。

【ペディション関連】
*Mariana Isl., KH0. 
 Tony:JA6CNL は、6月15〜18日に Saipan から KH0N のコールサインで 3.5-
50MHz の CW のみを運用する。 QSL は JA6CNL 宛に請求のこと。

*Turks and Caicos, VP5. 
 Bill:KX4WW と Noll:W9RN は、5月31日〜6月7日に VP5/homecall で 1.8-50
MHz を運用する。 QSL はそれぞれのホームコール宛に請求のこと。

*Bhutan, A5. 
 Foundation for Global Children(世界こども財団)の Zorro:JH1AJT(A5A,
A51A), Ted:JJ1LIB (A52F), Aki:JA4EKO (A52GO), Kazu:JH1OGX (A52KF) と 
Jon:KL2A (A52X) は、ブータンから A5A のコールサインで 5月24日〜6月6日
に 3.5-50MHz の CW/SSB/RTTY を3局同時運用する。 A5A の QSL は JH1AJT
宛に請求のこと。 http://bhutan2012.com/ にウェブサイトを準備している。

*Montserrat, VP2M. 
 VP2MDD は、6月6日〜8月6日に Montserrat から 24/28/50MHz を中心に QRV
する。 Gordon:G3USR/VP2MSR も 6月下旬から2週間ほど合流するとのこと。
50MHz は、100W+5el と半波長ヴァーティカル・アンテナを準備する。

*Sable Isl., CY0. Update. 
 4月17日現在、CY0/VE1AWW で QRV している Al:VE1AWW は、更に2か月程度
滞在するとのこと。 ローバンド(1.8/3.5/7MHz)のアンテナは使えない状態
であり、10MHz より上のバンドを運用中。 近々 50MHz のビームアンテナを
準備するとのこと。 Al は現地に仕事で滞在しているので、運用時間は仕事の
合間に限られている。 QSL はホームコール宛にダイレクトまたはビューロー
経由で請求のこと。

*St.Martin, FS. 
 John:K9EL は 6月8〜24日に仏領 St.Martin (FK88) から、移動運用スタイル
により FS/K9EL のコールサインで運用する。 現地には IC7000 と 50MHz の
アンプ+3el 及び HF 用ヴァーティカルを持ち込み、CW/SSB/RTTY などに QRV 
するとのこと。 スケジュールは歓迎で、QSL はホームコール宛に請求のこと。
11月の CQ WW CW contest に参加を計画しているので、その準備として、期間
中に 1.8MHz のアンテナを準備して QRV する予定。

*Conway reef, 3D2C. Update. 
 国際チームにより、9月24日〜10月5日に Conway reef から 3D2C の運用が
予定されている。 現時点のメンバーは Hrane:YT1AD(チームリーダー),David:
K3LP(技術副リーダー),Aleksey:UA4HOX(組織副リーダー),Paul:N6PSE(PR
担当), David:WD5COV, Vasily:RW4NW, David:AH6HY, Alan:AD6E, Alan:K6SRZ
(医師), Craig:K9CT, Sergej:RZ3FW, George:N6NKT, Stanislav:LZ1GC, Al:
K3VN, Alexander:RW3RN と Peter:PY5CC/PT5XX。 多くのオペレーターは昨年
の Rotsuma からの 3D2R のペディションを経験している。 現地からは 1.8-
144MHz の CW/SSB/RTTY/SSTV/PSK31 などに QRV する予定。 運用周波数は
OPDX で発表する。 QSL は YT1AD に SAE または SASE+グリーンスタンプ
(船便は1枚、航空便は2枚)同封によるダイレクト、またはビューロー経由
で請求のこと。 詳報・続報は http://www.yt1ad.info/3d2c/index.html の
ウェブサイトに準備している。

【ビーコン関連】
*Zimbabwe, Z2. Beacon. 
 Z21GH のサイレントキーにより、5月から運用を停止していたジンバブエの
ビーコン Z21SIX が、Z21LV が提供した新たな場所からこのほど運用を再開した。
周波数は従来のまま(50.002MHz)。

*New Zealand, ZL. Beacon. 
 ニュージーランドから新しいビーコンが運用を開始した。 コールサインは
ZL2WHO, 周波数:50.024MHz で出力が 800W(=29dBW) EIRP とのこと。 現時
点でこれ以上の情報は無い。

*Japan, JA6YBR Beacon
 4月12日から運用を再開した宮崎の JA6YBR/b の新しい設備をウェブサイト
http://www.ja6ybr.org/beacon/new/index.htm に公開しました。 ご高覧
下さい。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]