SIX NEWS plus April '13
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Nicaracua, YN. 
 Eric:K9GY/T6MO は、4月28日に T6MO の設備を撤収するために、アフガニ
スタンに行った後、5月下旬にニカラグアに行き、Grenada の YN2N のシャック
から YN2GY のコールサインで運用する。 現地には 5月22日の夜〜28日の朝
まで滞在し、5月25〜26日の CQ WPX CW Contest に、シングルOp/オールバンド
ローパワー部門に参加する。 コンテストの前後には、10/18/24MHz を中心に
QRV、50MHz でも電波を出す予定。 QSL は LoTW またはホームコール宛に
ダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。

*Bermuda, VP9. 
 Eric:K9GY/T6MO は、8月中旬の WAE CW Contest に Bermuda から VP9/K9GY
または K9GY/VP9 のコールサインで参加する。 計画では 8月8〜15日に現地に
滞在し、7-28MHz の CW をメインに運用する。 彼は「時期的に少し遅いかも
しれないが、50MHz でヨーロッパを狙いたい」とコメントしている。 運用地
は VP9GE のシャックになる見込み。 詳細は http://vp9ge.com 参照されたい。
QSL は K9GY 宛に請求のこと。

Sudan, ST. 
 Dave:G8FXM が UKSMG のウェブサイトに書き込んだ情報によると、Dennis:
PA7FM は、スーダンから ST2DX のコールサインで QRV するとのこと。

【その他】
*Diamond DXCC. (Did anyone make one at Six? e.d.) 
 ARRL は、このアワードの申請を 2013年末まで受付ている。 このアワード
は、2012年の交信が対象で、1937年に制定された最初の DXCC にリストされた
カントリーと如何に多く QSO したかによるもの。 申請には QSL は不要で、
全てオンラインで処理される。 詳しくは ARRL のウェブサイト
http://www.arrl.org/diamond-dxcc に解説されているので参照のこと。
50MHz でのアワード獲得、どなたか申請されてみませんか?

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]