SIX NEWS plus August '13
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Mexico, XE. 
 メキシコの La Federacion Mexicana de Radioexperimentadores, A.C.
のメンバーは、メキシコの FMRE 国内大会の開催を記念して、10月2〜7日
に特別局 XE3FMRE を Cancun (EL61) から運用する。 この局は 3.5-50
MHz の CW/SSB/RTTY/PSK31 と WSJT などに QRV する予定。 

*Norway, LA. 
 LA0BY/P は、8月8〜15日に JP40jv から 50/70/144MHz を運用する。
今回は 144MHz の MS と 50/70MHz のスポラディックEを中心に QRV する
とのこと。

*Iceland, TF. 
 TF3ML は、アイスランドの IP26 と IP24 から 7月15日〜8月14日の間に
VHF のオールバンドで電波を出すとのこと。


【ペディション関連】
*Swaziland, 3DA0. 
 Roger:ZS6RJ と国際チームは、スワジランド北部の Piggs Peak から
11月18〜27日に 3DA0ET を運用する。 現時点のオペレーターは、Emil:
DL8JJ, Frosty:K5LBU, Neil:VA7DX, Keith:VE7MID, Sam:ZS6BRZ 及び 
Roger:ZS6RJ の6人。 チームは引き続き RTTY の運用ができるオペ
レーターを募集している。 このペディションに興味あれば、Roger:
ZS6RJ(roger.jones(at)vodamail.com) または Frosty/K5LBU のメール
アドレス:3da0cf(at)gmail.com に問い合わせのこと。
計画では、現地に4セットの設備を構築し、1.8-28MHz 及び 50MHz の
CW/SSB/RTTY に QRV する予定。 今回は RTTY の運用に注力する予定
で、開始から終了まで RTTY の電波を出し続けたいとのこと。
滞在期間中の CQ WW DX CW Contest(11月23〜24日)には、マルチオペ
レーター/2トランスミッター部門に参加の予定。 QSL マネージャー
は Dick:N7RO が、QSL の印刷は Tony:LZ1JZ が担当する。 QSO データ
は毎日 LoTW と ClubLog にアップロードする。 QSL に関する諸情報は
3DA0ET のウェブサイト:http://www.swazidx.org をチェックのこと。

*Somalia, 6O. 
 Roger:LA4GHA は、ソマリアから 6O0LA のコールサインで、このところ
比較的アクティブに QRV しているとのこと。 QSL は LA4GHA 宛に請求
されたし。

*Greenland, OX. 
 Mia:OZ5MD と Bjorn:OZ5BD は、Grrenland の Sisimiut から、この先、
少なくとも2年間、OX5M と OX5T のコールサインで QRV する。 現地
からは主に 7-50MHz の CW/SSB で運用するとのこと。 QSL は OZ0J が
扱う。

*Seychelles, S7. 
 Cesare:I0WDX は、11月12〜23日にセーシェルの La Digue Island 
(Grid:LI75) から S79WDX のコールサインで 1.8-50MHz を運用する。
QSL は I0WDX 宛にダイレクトで請求のこと。 LoTW 経由でも扱う。

*Aland Isl., OH0. 
 OH0/DM2ECM は、8月4〜16日に家族とのバケーションと自転車を楽しむ
ために Aland島に滞在し、空いた時間にペルセウス流星群のMS 伝搬を
メインに 50/144/432/1296MHz をランダムのみ(スケジュールは受け付け
ない)で運用する。 設備は TS-2000X と 50MHz:2el, 144MHz:8el, 
432MHz:9el、1296MHz:ダブルクワッドを持ち込む予定。

*Libya, 5A. 
 リビアの Tripoli 近郊から 5A1AL を運用している Abubaker:DL1AL は、
このところ 7/10/14/50MHz の CW で電波を出している。 彼が OPDX に
寄せた情報によると、現地からは HF と 50MHz の CW/SSB に QRV したい
が、PSK はモデムの不調により運用できないとのこと。 QSL は DL1AL 宛
に請求のこと。

*Rodriguez Isl., 3B9. 
 J52EME のペディションを成功させた Verona DX Team は、9月1〜9日に
Rodriguez島から HF に加えて、今回は 144/432MHz EME を運用する。
チームメンバーは Walter:I3VJW (CW & デジタル), Luc:I3LDP (SSB) 、
Rony:IZ3KIF と Alessandro:IK5MIC (SSB & デジタル)で、現在 3B9EME 
のコールサインの発給待ち。 現地には HF を2セット準備し、1.8-50MHz
の CW/SSB/RTTY/JT65hf/PSK31 に QRV する。 運用周波数は、
  CW   - 1825/3520/7020/10105/14020/18075/21020/24895/28020 kHz
  SSB  - 1835/3780/7065/7160/14150/18150/21300/24945/28430 kHz
  RTTY - 3580/7050/10140/14080/18100/21080/24920/28080 kHz
  6M   - スケジュールによる
詳報は http://www.ari.verona.it/veronadxteam/3b9_2013.htm を参照
のこと。

*Canary Isl., EA8. 
 Andrew:G7COD は、EA8/G7COD のコールサインで Canary 諸島 の Gran 
Canaria から 8月9〜31日に 10-50MHz の CW/SSB に QRV する。 QSL は
ホームコール宛にダイレクト、ビューロー経由または eQSL 及び LoTW
で請求のこと。.

*Palau, T8. 
 Masashi:JL1FUQ は、9月20〜24日にパラオから T88GJ のコールサイン
で 14/18/21/24/28/50MHz の SSB と AM/PSK31/RTTY などを運用する。
現地には仕事で滞在することから、運用時間やバンドは限られる可能性
あり。 設備は FT-897D+HL-550FX に、アンテナは 50MHz の 5el、HF
の 2el または 3el。 QSL はホームコール宛に
ビューロー経由またはダイレクト(〒356-0006 埼玉県ふじみ野市霞ケ丘
1-2-12-1305 三瓶正志さま宛)で請求のこと。

*Laos, XW. Update. 
 Champ:E21EIC は、9月14日までの予定でラオスから XW0YJY を運用して
おり、Worked All Europe CW Contest [WAE] (8月10〜11日)には、シン
グルオペレーター/ローパワー部門に参加する。 また、50MHz への QRV
にもちゃれんじするとのこと。 Champ はこの期間中、仕事の都合で、
ラオスとタイの Bangkok の間を何度か行き来する予定。 現地からは 
1.8-144MHz に QRV、QSL は E21EIC 宛に請求のこと。 LoTW にもデータ
をアップする。 詳細は https://www.facebook.com/SomChamp または 
http://www.e21eic.net/index.php などを参照されたし。
 Champ は、8月24〜25日に東京のビッグサイトで開催されるハムフェア
にも参加の予定で、A-12 のタイのアマチュア無線連盟:RAST (Radio 
Amateur Society of Thailand) のブースに駐在する。 この時に QSL 
も持参するので、これまで彼が運用した分の QSL は発行できるとの
こと。 事前に E-mail (e21eic(at)e21eic.net) で連絡しておくことが
望ましい。 また、Champ は日本から JH1TEQ のコールサインで、時間
がある時に運用する。 JH1TEQ の QSL も E21EIC 宛に請求のこと。


【ビーコン関連】
*South Africa, ZS. 
 Paul:ZS6NK からの情報によると、ZS6TWB/b のビーコンは、KG46rc の
ロケーションから、周波数:50.044MHz、出力 30W で、5/8λのヴァーティ
カル・アンテナを使って運用を再開したとのこと。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]