SIX NEWS plus November '13
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Vietnam, XV. 
 Retu:OH4MDY(OX3RZ/XU7MDY/XV2MDY) は、11月23日〜12月8日にベトナム
南東部から XV2RZ のコールサインで、14-50MHz の CW/SSB を運用する。
QSL はダイレクトのみ(SASE+US$2)で OH4MDY に請求のこと。 ログは
http://www.clublog.org に公開している。

*Canary Isl., EA8. 
 Andrea:IK1PMR と Claudia:PA3LEO は、EA8/homecall で、Canary諸島の
Tenerife島から 11月26日〜2014年1月7日まで 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY を
運用する。 QSL は、ホームコール宛にダイレクトまたはビューロー経由で
請求のこと。 ビューロー経由の返信であれば E-mail でも受け付ける。
詳報は http://www.ik1pmr.com を参照されたし。

*Guam, KH2. 
 Dave:N2NL は、11月23〜24日の CQ WW DX CW Contest にシングルOp/
オールバンド/ハイパワー部門に参加するため、Guam島から運用する。
コンテスト中は NH2T、コンテスト前後には KH2/N2NL のコールサインで 
QRV する。 彼はこの夏に丘の上に引越し、1.8-50MHz でアクティブに
電波を出している。 QSL は LoTW または W2YC 宛に請求のこと。 Dave
は 2014年1月まで現地に滞在する予定。 http://www.n2nl.net に設備
などの情報を掲載している。


【ペディション関連】
*Aves Isl., YV0.
 4M5DX のグループは、2013年11月1日から 2014年2月28日の間のいずれかの
日程で、Aves島からの DX ペディションを計画している。 ヴェネズエラ、
アルゼンチン、フィンランド、スペインなどから 11人のオペレーターで、
YW0A のコールサインで 1.8-50MHz のオールモードを運用する予定。 QSL
は EB7DX が扱う予定。 更報は http://www.avesisland.info/ を参照のこと。

*Ivory Coast, TU. 
 Maurice:F5NQL からの情報によると、Chris:F4WBN (ex TL0A), Paul:F6EXV
と Jan:DJ8NK は、11月17〜30日にアイボリーコーストから、それぞれ TU5AX, 
TU5XV 及び TU5NK のコールサインで 1.8-50MHz の SSB/CW/RTTY を運用する。
QSL は、それぞれのホームコール宛にビューロー経由、ダイレクトまたは OQRS
(Clublog) で請求のこと。 3人は、現地のクラブ局 TU2CI を復活させるため
に現地のオペレーターを訓練し、設備(無線機及びアンテナ)を設置する計画。
また、内戦の被害を受けた現地のハムをサポートすることも予定している。

*St. Kitts & Nevis, V4.
 Mike:DF8AN は、11月15〜19日に St. Kitts & Nevis (FK87) からV4/DF8AN
のコールサインで QRV する。 設備はアルインコの DX70(100W) +ロングワイ
ヤーまたはダイポールアンテナで、 1.8-50MHz の CW を中心に QRV する。
QSL は DF8AN 宛に請求のこと。 彼は空港関係の仕事で現地に滞在するため、
運用の時間は限られるとのこと。

*St. Vincent, J8. 
 Gerd:DL7VOG は、11月2〜27日にセント・ヴィンセントの Union島から
J87GU のコールサインで 1.8-50MHz の CW/RTTY に QRV する。 彼は
「非常時に備えてマイクを持参する」と言っており、QSO 中に SSB のリク
エストがあれば QSY するとのこと。 滞在期間中の CQWW DX CW Contests
(11月23〜24日)に参加する予定。 設備は IC-706MK2G+500Wアンプと
3.5-50MHz 用の HF9VX、1.8MHz には 15m のグラスファイバー・ポールを
使ったインバーテッドLアンテナを使用する。 QSL は、ホームコール宛
にダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。 Clublog 上の OQRS
にも対応する。 更報は http://www.dl7vog.de/index.html を参照のこと。

*Juan Fernandez, CE0. 
 既に 50MHz でも QRV が確認されている Juan Fernandez島からの XR0ZR
の運用は、11月20日まで、Fabrizio:IW3SQY, Franco:IZ8GCE, Josep:EA3AKY, 
Art:WA7NB, Les:SP3DOI, Paolo:IV3DSH 及び Dino:CE3PG らによって行われ
ている。 現地からは4セットの設備を構築して 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY
を運用している。 QSL は IV3DSH 宛にダイレクトまたはビューロー経由で
請求のこと。 ClubLog の OQRS も受け付ける。 運用終了後6か月までに
LoTW にもデータをアップする予定。 XR0ZR に関するウェブサイトに詳報
を掲載している。 http://www.juanfernandez2013.com また、 
FaceBook: https://www.facebook.com/groups/xr0zr/ 及び Twitter: @xr0zr
での情報を発信している。


【その他】
*Contest.
 UK Six Metre Group は、北半球の冬季の 50MHz のアクティビティ向上の
ために "UKSMG Winter Marathon" を創設することとした。 このルールは
夏の催しとは別のもので、2013年12月1日〜2014年1月31日の2か月間のマラ
ソンスタイルとするもの。 南半球からの参加も歓迎する。 通常の QSO
で、次のデータを記録すること。
 交信日時、交信相手局のコールサイン、交信相手局の4桁のグリッド
(FN51, PM51 など)、交信周波数 (MHz)、交換した RS(T) リポート。
得点は、交信したグリッド毎に1点とする。 ログは ADIF フォーマットで
UKSMG に提出すること。 ログは、期間中または期間終了後に速やかに提出
すること。 http://www.uksmg.org/contest/winter-contest-rules.php に
このマラソンのルールなどを掲載している。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]