SIX NEWS plus January '14
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Mozambique, C9. 
 Karel:ZS6ALB はモザンビークに住むことになり、首都の Maputo に近い南部
の Matola (KG64fa) から C91KHN のコールサイン(コンテストでは C91C)で
電波を出し始めた。 彼はアンテナを徐々にグレードアップしており、最終的に
は Mosley の6バンドビーム 67B と、50MHz の 5el八木で 7/14/18/21/24/28MHz
及び 50MHz の SSB と各種デジタルモード (PSK31/RTTY/JT65A) などを運用する。
QSL はホームコール宛にダイレクトで請求のこと。 ログは LoTW と Clublog に
アップする。

【ペディション関連】
*Bemin, TY. Update. 
 トーゴから 5V7TH でアクティブだった Wim:ON6DX (ex-ON4CIT) は、ベニンの
通信当局からこのほど TY1TT のコールサインの発給を受けた。 彼は「これまで
で最も時間と費用がかかり、楽な道のりではなかった。」とコメントしている。
Wim は 2014年初頭にベニン南西部、トーゴ国境に近い海岸の Grand PoPo から
運用する計画。 http://www.dxpedition.be/Benin.html によると、1月26日〜
2月5日に運用するとのこと。

*Lesotho, 7P. 
 Ewald:DK3ID/OE8IDK は、2月11〜16日にレソトから 7P8ID のコールサインで
7-50MHz の SSB に 100W で QRV する。 QSL は DK3ID または OE8IDK 宛に
ダイレクトで請求のこと。

*Aruba, P40. 
 曽根さん:JR3QFB/W3JH と舟木さん:JI3DST/JS6RRR は、3月12〜18日にカリブの
Aruba から、それぞれ P40JH 及び P40R のコールサイン(申請中で、変更の可能
性あり)で 10/18/24MHz を含む 1.8-50MHz の CW/SSB/FM と各種デジタルモード 
(RTTY/PSK31/PSK63/JT65A/JT9) を運用する。 QSL は、それぞれのホームコール
宛にビューロー経由またはダイレクト(グリーンスタンプ×2枚または IRC×1枚
同封した SASE)で QRZ.com の宛先に送ること。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]