SIX NEWS plus June '14
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*France, F. 
 第63回Le Mans の 24時間耐久レースの開催を記念して、TM24H のコール
サインで特別局が QRV する。 Association des Radioamateurs de la 
Sarthe のメンバーが、6月2〜16日に 3.5-50MHz の CW/SSB/RTTY/PSK など
で運用する。 QSL は F6KFI 宛に請求のこと。
http://aras-ref-72.blogspot.de/ にウェブサイトを準備している。 

 また、"D Day"(1944年のノルマンディー上陸作戦)の 70周年を記念して、
6月6〜20日に TM70JUN が 1.8-50MHz の CW/SSB/PSK/RTTY/JT65 などを運用
する。 オペレーターは、F5SXD, F5NEP, F4GVZ, F4FMU 及び F4GAJ が努め
る。 QSL は、ダイレクトまたはビューロー経由で F4GAJ 宛に請求のこと。

 また、特別局 TM70BMC が、Normandy の "Mont Canisy" から 6月5〜8日
に QRV する。 QSL は F5IL が扱うが、ビューロー経由が望ましいとのこと。

*Benin, TY. Update. 
 ベニンから TY2BP のコールサインで QRV していた Patrice "Pat":LA0HF 
は、近々帰国することになるとのこと。 現地からは 14/18/21/24/28/50MHz
の SSB にアクティブだった。 QSL は IK2IQD に請求のこと。

*Isl. of Man, GD. 
 Telford and District Amateur Society のメンバーは、6月26〜30日に
Isle Of Man に滞在し、GT3ZME/P のコールサインで 1.8-28MHz, VHF (50/
70/144MHz), UHF(1.3GHz) 及び SHF(2.3/3.4/5.7/10/24GHz) を運用する。
http://twitter.com/#!/@paulbowen18 の Twitter でこのペディションの
情報を提供している。 参加オペレーターは、M0PNN, MW0UAA, G3UKV, 
G8VZT, G3JKX, G0ASP, G8UGL 及び M1FGN など。 運用地は IO74pd の
グリッドからの予定であるが、現地を踏査の上、ヨーロッパ向けにより
良い場所に変更する可能性もある。 QSL はビューロー経由では G3ZME へ、
ダイレクトでは M0PNN に請求のこと。 LoTW でも受け付ける。


【ペディション関連】
*Micronesia, V6. 
 Shoij (Sho):JA7HMZ(井川さん)は、5月30日〜6月5日にミクロネシアの
Pohnpei島から V63DX のコールサインで 3.5-50MHz のオールモードで QRV
する。 QSL は JA7HMZ 宛に直接ダイレクトで請求のこと。 ビューロー
経由では受け付けないとのこと。

*Montserrat, VP2M. 
 Giovanni:IZ2DPX と、恐らく1〜2名が加わったチームは、8月10〜24日
に Montserrat の Gingerbread Hill から VP2MPX のコールサインで 1.8-
50MHz の SSB を運用する。 QSL は IK2DUW 宛にダイレクトまたはビュー
ロー経由で贈って欲しいが、ClubLog の OQRS でも受け付ける。 この運用
に関するウェブサイトは http://iz2dpx.jimdo.com/dx-pedition/vp2mpx/http://www.qrz.com/db/vp2mpx に準備している。

*Belize, V3. 
 Darrel:W7ZCK と XYL の Christi:N7CAB は、ベリゼの Round Cay から、
それぞれ V31DT 及び V31AB のコールサインで 6月7〜9日の週末に 7-50MHz
の SSB/RTTY/PSK/JT65 を運用する。 現地からは FT-857D と Elecraft KX3 
(100W) とワイヤー及びヴァーティカル・アンテナで運用するとのこと。
QSL はダイレクトで W7ZCK の QRZ.com の QTH に請求のこと。

*Albania, ZA. 
 ベルギーの NB-DX Team は、アルバニア北西部の Shkider から ZA/ON6NB
のコールサインで、6月5〜15日に 3.5-50MHz の CW/SSB/PSK/RTTY に QRV
する。 現地からはコンディションに応じて、ハイバンドを優先して運用
するとのこと。 オペレーターは、Erik:ON4ANN(チームリーダー:SSB-Op)、
Philippe:ON4ACP(CW-Op), Jose:ON4CAU (CW-Op), Erik:ON4CCV (SSB-Op), 
Marc:ON4CJY (SSB-Op), Cedric:ON4CKM (SSB-Op), Patrick:ON4DCU (SSB-Op), 
Paul:ON5PDV (SSB/Digital Modes-Op), Rudi:ON6MI (SSB-Op) 及び Walter:
ON8CW (Digital Modes-Op) など。 QSL は ON4ANN が扱う。 このメンバー
は、2012年の HB0/ON6NB、2013年の MJ/ON6NB を運用した経験を持つ。
詳報は http://users.telenet.be/on4ann/ZA/index.html をチェックのこと。

*Malawi, 7Q. 
 Dr.Remco:PA3FYM は、5月18日〜6月10日までの予定で、マラウイから 7QNL
のコールサインで 3.5-50MHz の CW/SSB/RTTY を運用中。 主に次の周波数
に出ている。
   CW   - 3517/7017/10107/14017/18077/21017/24897 及び 28017 kHz
   SSB  - 3787/7087/7187/14187/18137/21287/24947 及び 28487 kHz
   RTTY - 3587/7047/10137/14087/18107/21087/24917 及び 28087 kHz
    6m  - CW:50.110/SSB:50.110MHz
QSL マネージャは PA1AW が努める。 Clublog の OQRS でもダイレクトまた
はビューロー経由の QSL 交換に応じる。 ウェブサイト上の情報は
http://www.malawihf.org をチェックのこと。

*Macao, XX9. 
 Eugene:EA5HPX, Fran:EA7FTR, Oleg:US7UX, David:EB7DX, Jose:EB5BBM と、
彼らの XYLs(そのうち一人は Veronica:EA7JQS)は、Macao の Pousada 
of Coloane Hotel (OL62sc) から 10月22日〜11月1日に 10/18/24MHz を含む
1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY を運用する。 コールサインは、近日中に公表する。
運用予定周波数は、
  CW   - 1823/3523/7023/10103/14023/18073/21023/24893 及び 28023 kHz
  SSB  - 1825/3780/7065/7160/14145/18145/21295 及び 28495 kHz
  RTTY - 7035/10140/14080/18100/21080/24921 及び 28080 kHz
   6m  - 50.103MHz (CW)
Macao の免許では 50MHz と 24MHz の SSB は許可されていない。 現地から
は可能な限り2局同時運用をする予定。 滞在期間中の CQ WW DX SSB Contest
(10月25〜26日)にも参加の予定。(参加部門は不明) QSL は EB7DX 宛に
ダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。 全ての QSO は LoTW で確認
できる。 OQRS にも対応する。 更報は http://macao2014.com を参照のこと。


【その他】
*Contest. 
 UK Six Metre Group (UKSMG) は、6月7日1300z2200JST)〜8日1300z2200
JST) に、50MHz帯のみで、恒例の Summer Contest を開催する。 ルール
は http://www.uksmg.org/contest/summer-contest-rules.php を参照の
こと。 UKSMG は、多くの局の参加と、Contest のクロスチェックのため
に、QSO の多少に関わらず、Contest 参加局と QSO した場合は、ログ提出
の協力を求めている。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]