SIX NEWS plus May '15
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*South Africa, ZS. 
 南アフリカでは新たなハムバンド、8m バンドがアマチュアに解放された。
周波数は 40.675〜40.685MHz の Primary Use (一時業務)、最大出力は 
26dBW (400W) 、衛星通信も可能で "Propagation Studies Only"(伝搬実験
に限る)の条件付。アフリカ北部やヨーロッパとの TEP 伝搬の解明への貢献
が期待される。

【ペディション関連】
*Mauritius, 3B8. 
 Jose:EA5IDQ は、モーリシャスと Rodrigues島を訪問し、5月10〜18日に
3B8/EA5IDQ のコールサインで 7-50MHz の SSB/RTTY を運用する。 QSL は
ホームコール宛にダイレクトまたはビューロー経由で送ること。 この運用
の詳報は http://www.dxpedition.eu/ に掲載している。

*Kenya, 5Z. 
 イタリアの DX ペディションチームは、5月21〜31日にケニアからの運用を計画
している。 ケニアではこのほど 50MHz の使用がアマチュアに許可されたため、
このペディションはケニアからの最初の 50MHz 運用を目指すもの。 コールサイ
ンは 5Z0L の予定で、HF よりも 50MHz での QRV を優先する。

*Bahamas Islands, C6. 
 Pete:VE3IKV は、6月22日〜7月6日にバハマの Baycaner Beach Resort (Grid 
FL32) から C6AUX のコールサインで 50MHz の CW/SSB を運用する。 QSL は
ダイレクトで VE3IKV 宛に請求のこと。 

*Marchall Isl., V7.
 2014年に T30D のペディションを行った Rolf:DL7VEE は、次の運用地として
マーシャル諸島共和国の Majuro を選定し、V73D のコールサインで 10月13〜28
日に 運用する計画を発表した。 チームメンバーは Bert:DL2RNS, Georg:DL4SVA, 
Rudolf:DK3CG, Sid:DM2AYO, Gunter:DL2AWG, Hans:DL6JGN, Heye:DJ9RR, Joe:DK5WL, 
Franz:DL9GFB, Wolf:DM2AUJ と Rolf:DL7VEE の11名。 現地からは 1.8-50MHz の
CW/SSB/RTTY で QRV する。 本ペディションのウェブサイトは近日中に公開する。

*St. Martin, FS. Update. 
 John:K9EL の St.Martin (WW Loc. FK88) からの FS/K9EL の運用は 5月28日〜
6月18日まで、2日間延長になった。 運用周波数など、現地からのリアルタイム
情報は Twitter (https://twitter.com/FSK9EL) でアナウンスするので、注意の
こと。

*Aruba, P4. 
 5月19〜26日に、アルーバ (FK42xn) から Peter(VK3FN) が P40FN で、Chris
(VK3FY) が P40FY で、David(K3LP) が P40DC のコールサインで、1.9-50MHz の
CW/SSB/デジタルモードでそれぞれ QRV する。 QSL は全て M0OXO 宛にビュー
ロー経由で請求のこと。 QSL リクエストは Club Log OQRS でのみ受け付ける。

*Greenland, OX. 
 Tom:DJ6TF, Manfred:DK1BT, Sigi:DL7DF と Frank:DL7UFR は、北極圏への
ペディションとして、6月3〜12日にグリーンランド南東部の Tasiilaq島から、
それぞれ OX/DJ6TF, OX/DK1BT, OX/DL7DF 及び OX/DL7UFR のコールサインで
1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY/PSK31 を運用する。 50MHz は FT857D+5el を
使う予定。 QSL は DL7DF 宛にダイレクトまたはビューロー経由で請求のこと。
ログは運用終了後6か月以内に LoTW にアップロードする。 更報は
http://www.dl7df.com/ox/index.php に掲載している。 サイトへのアクセス
を歓迎する。

*Niger, 5U. 
 Chris:F4WBN/TL0A は、5月30日〜6月16日にニジェールから 5U5U のコール
サインで 7-50MHz の SSB を中心に RTTY でも電波を出す。 QSL はホーム
コール宛にダイレクトで請求のこと。

*Palmyra Atoll, KH5. (Press Release #1, April 18th)
 Craig:K9CT と Lou:N2TU はこのほど、Palmyra Atoll:KH5 へのペディション
を行うと発表した。 現時点の計画では2016年1月に決行予定で、現地には14日
間以上滞在、5セットの設備を常設し、12人の熟練オペレーターにより現地から
1.8-50MHz のオールモードを運用する。 コールサインや運用期間など、詳細
は後刻発表する。 ウェブサイトを http://palmyra2016.org/ に開設したので
チェックして欲しい。 チームでは資金支援など、皆さんの協力を求めている。 

*Juan de Nova, FR/J. 
 FT4TA のペディションを行ったフランスのチームは、次のペディションの
ターゲットとして、2016年3月に、アフリカ本土とマダガスカルの間に浮かぶ 
Juan de Nova (FR/J) からの QRV を計画している。 現時点では 10名程度
のオペレーターで 15日間の運用を考えているとのこと。 このペディション
の更報は http://www.juandenovadx.com/ に逐次掲載していく。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]