SIX NEWS plus July '15
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Ogasawara, JD1. 
 Yoshihisa;JO1LVZ(服部さん)は、8月6〜9日に小笠原諸島・父島から
JO1LVZ/JD1 のコールサインで 1.8-50MHz の CW/デジタルモードを運用する。
QSL はホームコール宛または LoTW にアップのこと。

*Mauritius, 3B8. 
 Paul:HB9ARY は、モーリシャスから 7月9〜25日に 3B8HC のコールサインで
3.5-50MHz の CW を中心に運用する。 QSL は NI5DX が扱う。

【ペディション関連】
*Alabania, ZA. 
 Alfredo:IK7JWX からのリポートによると、このほど 9月2〜9日にアルバニア
西方沖の Sazan島 (JN90pm) からのペディションに対するグループライセンス 
(ZA0I) をこのほど受領したとのこと。 QSL は IK7JWX が扱う。 今後の詳細
は QRZ.com の ZA0I のページに注意のこと。

*St. Paul Isl., CY9. Update. 
 2016年7月に計画されている St.Paul島 (CY9) へのペディションチームに
Bill:K5DHY が加わることになった。 Bill は熱心な DXer で、Texas州の
Lone Star DX Association (LSDXA) の役員を務めている。 これまでにウェブ
サイトに寄せて戴いたニーズによれば、RTTY と 50MHz の需要が大きい模様。
ペディションでは RTTY の計画を充実し、50MHz での運用も検討中である。 
この運用に関する更報は http://www.CY9dxpedition.com に準備しているので
ご覧戴きたい。

*Cocos Keeiling, VK9C. 
 Nobuaki:JA0JHQ(細川さん)は、9月19〜25日に Cocos Keeling の Nest 
holiday Apartment から 3.5-50MHz の CW/SSB を運用する。 14MHz を中心
にコンディションによって QSY する。 設備は HS-480HX (HF:200W/50MHz:
100W)。 コールサインは未発表。(ウェブサイトでは JA0JHQ/VK9C と書か
れている) QSL はビューロー経由またはダイレクトで QRZ.com の住所宛に
請求のこと。 LoTW への登録は遅れる見込み。

*Seychelles, S7. 
 ポーランドのグループが、10月3〜18日に S79SP のコールサインで 1.8-50MHz
の CW/SSB/RTTY を運用する。 一行は Wlodek:SP6EQZ, Jan:SP2EBP, Jan:SP3CYY, 
YL Gala:SP2GKS, Ryszard:SP6FXY, Kris:SP6JIU 及び Roman:SP9FOW の7名。
QSL は SP6FXY が ClubLog の OQRS, eQSL または LoTW により扱う。 更報は
http://www.s79sp.dxing.pl を参照のこと。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]