SIX NEWS plus February '03
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
HS0/JF6DEA es KE1EO/XU7ACD/XY5D/XY6J
Shirow KINOSHITA


【各国短信】
*Malawi, 7Q7LA(マラウイ:アフリカ南部)
 7Q7LA の QSL マネージャの Allan:G0IAS からの情報によると,Les:7Q7LA は1
週間遅れで現地に到着,Harry:7Q7HB と Les:7Q7LA が Lake shore からの運用を
始めた模様。 彼らは一人でも多くに "New ONE" をプレゼントしたい意向がある
ので,パイルになっていない時は,希望のバンド・モードへの QSY を受け付ける。
QSL はダイレクトで G0IAS へ。 ビューロー経由では届かない。 7Q にもビュー
ローは存在しないので注意。

*Sierra Leone, 9L1BTB(シェラレオネ:アフリカ西部)
 Rys:SP5EWY によると,Zbig:9L1BTB/SP7BTB はこのほどシェラレオネに戻った。
近日中に 50MHz の 5el を上げて IC-706 で QRV する見込みとのこと。

*The Gambia, C56R & C56M(ガンビア:アフリカ西部)
 C53M と C56R のオンラインログは http://dx.qsl.net で見ることができる。

【ペディション関連】
*Palau, T88FS, etc(パラオ)
 JH6RTO は3月13〜17日にパラオから T88FS のコールサインで HF+50MHz を運
用する。 QSL はホームコール宛。
 引続き JA1CJB と JA4RF が3月17〜24日に HF+50MHz を運用するが,コールサ
インは現時点では未定。 QSL はホームコール宛。

*Mariana Islands, KH0(サイパン島)
 サイパンからの当面の運用予定は以下のとおり。
 2月7〜12日,JA5AUC, JA5EIY, JA5MY, JA5SUC 及び JA5ROH が KH0/ホームコ
ールほかで HF+50MHz を運用。
 3月11〜13日,JR1KGF が KH0/JR1KGF で HF+50MHz を運用。
 6月5〜11日,JA5GSG が HF+50MHz を運用。 
上記3件とも QSL はホームコール宛へ。

Andorra, C3/ON4ANT(アンドラ:ヨーロッパ)
 Johan は6月第3週に,ハイパワー+7el(6M7JHV)x2 でアンドラから 50MHz の
運用を計画している。 EME にも QRV 可能。

*Johnstone Island, AH3D(ジョンストン島:太平洋)
 アメリカ環境保護局(EPA)は,ジョンストン島の化学廃棄物施設を恒久的に閉鎖
することを決めた。 ジョンストン島の施設の浄化に万全を期すため,島の施設
は閉鎖される見込みで,島の管理は Fish and Wildlife Service (FWS) に移管さ
れる模様。 またジョンストン島のクラブ局 KJ6BZ も閉鎖される見込み。 これ
はジョンストン島:KH3 から将来運用することがさらに難しくなることを意味する。
 Martti Laine:OH2BH と Pertti Simovaara:OH2PM それに DX editor の Bernie 
McClenny:W3UR は,島の施設の閉鎖を前に KJ6BZ からの1週間の運用許可を得て,
1月27日〜2月4日の運用を始めた。
 チームのパイロット局は Dr. Bill Avery:K6GNX で,彼の E-mail アドレスは
bavery@telemetry.com 。
 近年では最後の大型ペディションになる見込みで,彼らは
CW-1827.5/3506/7006/10106/14024/18075/21024/24895/28024kHz 及び 50.105MHz
SSB-3795/7082/14195/18145/21295/24945/28495kHz 及び 50.105MHz
RTTY - 14085 または 21085 kHz
を中心に運用する。
 AH3D の QSL は via OH2BH 宛:2003 Johnston Atoll DXpedition, P.O.Box 73, 
02380 Espoo, FINLAND へ。
 "The Dialy DX" のエディター Ricahrd:KE3Q によると,AH3D は Martti(OH2BH)
のアメリカのコールサインとのこと。

*Christmas Island, VK9XI(クリスマス島:インド洋)
 Steve:VK3OT(ex-VK3SIX) は,4月7〜21日にクリスマス島から VK9XI で QRV 
する。 ライセンスは2月10日に許可される見込み。 このコールサインは 1980
年2月28日以来,めて 50MHz で使用されることになる。 Steve は IC-706/TS-
690SAT/FT-650 と 50MHz の M2 5el をはじめ,HF のトライバンダーとヴァーティ
カル,スローパーを使い,1.8-50MHz を運用する。 主に 50.115MHz を 10-15z 
及び 24z にワッチ,また 28.885MHz や 21.205MHz(コンディションによる)も昼
間はワッチする。 また,23z の日の出,10z の日の入りに併せてローバンドに
も QRV する予定。 パイロット局は今のところ VK2QF と VK3AKK が務める。 
QSL は VK3OT 宛のダイレクト (Steve Gregory, P.O.Box 622 Hamilton, Victoria
3300, AUSTRALIA) のみ。
更報・詳報は http://members.datafast.net.au/electronics/vk9x.htm を見られ
たし。

*Antigua, V25WX, V26LR(アンティグア:カリブ)
 Bill:V25WX/W4WX と Larry:V26LR/W1LR は2月17〜25日にアンティグアの運用
を計画している。 50MHz はダイポールを使用予定。 QSL はホームコール宛へ。

*Falkland Islands, VP8CSA(フォークランド島:南米南部)
 Mark:VP8CSA は1月22日〜2月11日の予定で,フォークランドから運用中。 
QSL は via DL1SDN 宛へ。

*Mexico, XF2IH(メキシコ)
 Enrique:XE1IH(ex-XE1LWY), Javier:XE1KOF, Jose:XE1ZJV, Jose Luis:XE1YJL
及び Juan Jose:XE1XNH は 3月20〜27日に Enmedio島からの運用を計画している。
運用周波数は
CW: 1825/3530/7030/10115/14040/18098/21040/24910/28040kHz 及び 50.102MHz
SSB:1845/3755/7055/14260/18128/21260/24950/28460/28560kHz 及び 50.145MHz 
これに加え,PSK31 にも QRV する見込み。 QSL は via XE1IH (Enrique Garcia 
Munive, P.O. Box 75-481, 07050 Mexico D.F., Mexico) 宛へ。 更報は
http://www.qsl.net/xe1ih を見られたし。

*Chile, XR6M(チリ)
 Guillermo:XQ3SA, Axel:CE3AFC, Hector:CE3VII 及び Felipe:CE3SAG は2月5
〜9日に Mocha島(IOTA:SA-061) から XR6M のコールサインで運用する。 50MHz
を中心にサテライト (AO-40, AO-7, UO-14, RS-15 及び AO-27) にも QRV する。
更報は http://www.qsl.net/xr6m を訪問されたし。

*Ducie Island, VP6DI2(デューシー島:オセアニア)
 JR2KDN, JA1SLS, FO3BM, VP6AZ, VP6DB, VP6MW, N6TQS, DJ9ON 及び DK9KX の
グループは,3月8日〜1週間程度の予定でデューシー島から運用する。 コー
ルサインは VP6DI2 (Victor papa 6 delta india 2) の予定で,1.8-50MHz の 
CW/SSB 及び RTTY, AO-40 などに QRV する見込み。 QSL は JR2KDN 宛,ダイ
レクトまたはビューロー経由で。

*Svalbard, JW/SM.... . Update(スバールバル諸島:ヨーロッパ北方海上)
 Peter Rosenthal:JW/SM0BSO, Stellan Wersin:JW/SM0LQB 及び Eric Wennstroem
:JW/SM1TDE は2月23日〜3月1日にスバールバル諸島,Longyearbyen (JQ78) の 
JW5E の設備を使用して,1.8-144MHz の CW/SSB/RTTY,他のデジタルモード,そし
て AO-7, UO-14, FO-20, FO-29 などのサテライトに QRV する予定。 HF の CW 
ではバンドエッジから 2kHz 上で JW/SM1TDE を運用。 50MHz では TS-570(100W)
+ 5el でワッチに専念し,CQ を出す場合は 50.110MHz で送信する。
 オンラインログは http://www.qsl.net で,また更報は
http://w1.865.telia.com/~u86523219/JW03.htm を参照されたし。
 QSL は各局のホームコール宛へ,ダイレクトまたはビューロー経由で。

*Mauritius, 3B8/ON4AME(モーリシャス:アフリカ東部)
 3B8/ON4AME は3月9〜22日にモーリシャス (LG89) から TS2000X にヴァーティ
カルとビームアンテナで 1.8-430MHz を運用する。 運用モードは CW/SSB の他に
コンピュータのサウンドブラスタに対応するデジタルモード (SSTV-RTTY-PSK31-
JT44 他)。

*Ireland, EI/DH5ST/p(アイルランド)
 Ingo:DH5ST は1月5日〜4月5日にアイルランド滞在しており,EI/DH5ST/p の
コールサインで 3.5-28MHz の CW/SSB で運用している。 時には IOTA:EU-121 の
島からも QRV する予定。 50MHz のライセンスも申請しており,QRV する可能性
あり。 QSL は via DH5ST で,ビューローでも受け付ける。

*Neth. Antilles, PJ5/K3RGD & PJ6/DJ4SO(オランダ領アンティル:カリブ)
 Lee:VP2VE は1月10日〜2月10日にオランダ領アンティルの Eustatius島から 
PJ5/K3RGD のコールサインで運用している。 QSL は via WA2NHA 宛へ。
 また,Klaus:DJ4SO は2月18日〜3月12日に Saba から PJ6/DJ4SO のコールサ
インで 1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY に QRV する。 QSL はビューロー宛へ。

*Haiti, HH4/K4QD, HH4/N2WB, HH4/W4WX, HH4/K3VN(ハイチ:カリブ)
 Florida DX pedition Group (FDXPG) のメンバーは,ハイチの Northwest Haiti 
Christian Mission (NWHCM) から3月10〜21日に 1.8-50MHz を運用する。 メン
バーは Jan:HH4/K4QD, William:HH4/N2WB, Bill:HH4/W4WX 及び Al:HH4/K3VN。 
QSL はHH4/K4QD, HH4/W4WX と HH4/K3VN 宛は CBA へ,HH4/N2WB 宛は via N2OO へ。

*Bahamas, C6AGN(バハマ:カリブ)
 Bill:KM1E は1月4日〜3月4日にバハマから 1.8-50MHz を運用している。 
QSL は via W1DIG 宛へ。

*Barbados, 8P6DR(バルバドス:カリブ)
 Richard:G3RWL は4月5〜20日にバルバドスから 8P6DR のコールサインで再び
運用する。 7-28MHz を運用する予定だが,アンテナの都合がつけば 50MHz と 
3.5MHz にも QRV する予定。

*Grenada, J3/DJ7RJ(グレナダ:カリブ)
 Manfred:DJ7RJ は,2月1〜13日にグレナダからの J3/DJ7RJ コールサインで 
1.8-50MHz の CW/SSB を運用する。

*XY5D/XY6J result(ミャンマー)
 JH6VZS, JF6DEA らにより1月25〜27日にミャンマーから運用した XY5D 及び 
XY6J の結果は こちら に公開している。 50MHz の XY6J は JA 及び HL と 
CW/SSB でのべ 132QSO を記録した。

【その他】
*Sixitalia A.G.M.(イタリア)
 Sergio:IK0FTA によると,SIXITALIA は,2月22日に 50MHz のミーティングの
開催を計画している。 興味ある方は www.arifirenze.it を参照されたし。 コ
ンタクトは Stefano:IZ5ENH(iz5enh@sixitalia.org または電話:+39-338-600-
6660)宛へ。

*DXCC on 6m.
 最近の ARRL の受付状況:SM7FJE の申請では,7Z1SJ は「却下」されている。

*The fieldhunters list.
 SM3OJR が発表した最近の fieldhunters list の上位は以下のとおり。
[The 25 in top on 50 MHz]
Pos   Call     QTH   Fields  Updated y-m-d 
001  JA1VOK    QM    125      2002-10-19 
002  JA6RJK    PM    112      2002-05-04 
003  PY5CC     GG    106      2001-08-01 
     ON4ANT    JO    106      2002-08-03 
     IK0FTA    JN    106      2002-11-09 
006  JA6TEW    PM    104      2002-05-04 
     SV1DH     KM    104      2002-11-20 
008  JM1SZY    PM    103      2002-12-02 
009  IK2GSO    JN    102      2002-06-05 
010  EA7KW     IM    100      2001-11-25 
011  I0WTD     JN     98      2002-03-03 
     DL7QY     JN     98      2002-04-03 
013  9H1PA     JM     97      2002-05-28 
014  IW0FC     JN     96      2002-05-25 
     SM7FJE    JO     96      2002-06-03 
     5B4AGM    KM     96      2002-06-10 
017  YT1AU     KN     93      2002-05-14 
018  W7RV      DM     92      2002-01-08 
     G3FPQ     IO     92      2002-04-03 
     SM7AED    JO     92      2002-10-06 
     IK5RLP    JN     92      2002-10-13 
     SM7BAE    JO     92      2002-10-21 
023  G4IGO     IO     91      2002-02-09 
     W5OZI     EM     91      2002-03-21 
     DJ3TF     JN     91      2002-08-06 

*QSL via KU9C.
 多くの QSL をハンドルしてる KU9C の住所は,2003年初頭に変更となるので
注意が必要。 新住所は 
     Steve Wheatley, P.O. Box 31, Morristown, NJ 07963-0031, USA
彼がハンドルする QSL の一覧他の情報は http://www.ku9c.com を参照のこと

------------------------------------------------------------------------------

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA es KE1EO/XU7ACD
木下司朗 in バンコク
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]