SIX NEWS plus July '04
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO/XU7ACD
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Greece, prefixes SX and SY
 2004年のオリンピック開催を記念して,ギリシャでは 11月15日まで
SX2004 または SY2004 のプリフィックスの使用が許可された。

*Afghanistan, YA1D.
 Kabul の Saba は,彼自身の YA1D と,訪問者用のクラブ局 YA1J
のライセンスを取得した。 Saba は 3.5〜28MHz でほぼ毎日 1230z
頃に SSB か遅い CW で運用している。 YA1D, YA1J とも QSL は
JG1OWV 宛へ。
 YA1D の 50MHz の信号は6月26日に JA で受信されている。

*Algeria, 7X0AD
 UKSMG の絶大なるサポートと,7X2RO と 7X0AD による3年に亘る交渉
により,アルジェリアのアマチュアに 50MHz の運用が開放された。 
EA7KW らの運用により6月19〜26日に 50MHz で QRV した 7X0AD は,
55カントリー,重複込みの 1800 QSO を記録,中には5回 QSO した
「強者」もいたとか。 現地時間6月25日の夕刻には北米までオープンし,
VE1YX,VE1EX,VE1ZZ 及び W1RA などとの更新にも成功している。
144MHz でもスポラディックEにより 100 QSO を達成した。

*Sudan, ST2DX. Update
 OPDX 経由の Dennis:PA7M からの情報によると,Michael:ST2DX は7月
10日にスーダンを出国するので,最後の運用は7月9日になる見込み。
現地の 10el ログペリは 10〜50MHz で良好に動作している。 また,
1.8〜7MHz のロングワイヤーもある。 キーヤーに問題があるので,SSB
での運用になりがちであるが,CW の運用にも努力している。
 オンラインログや最近の 50MHz のオープンの Real Audio は
http://www.pa7fm.nl に置いている。 QSL は PA7FM 宛へ。(返信用に
US$2 または 1-IRC を同封されたし。)

【ペディション関連】
*Sweden, SM0ELV/5. EU-177
 Kent:SM0ELV は,7月23〜25日に Lilla Olson島 (JO88, IOTA:EU-177)
から SM0ELV/5 で 3.5〜28MHz の CW/SSB とデジタルモード,それに
50MHz に QSV する予定。

*Market Reef, OJ0VR
 Seppo:OH1VR, Lasse:OH0RJ らのグループが7月8〜12日に Market Reef
(JP90, IOTA:EU-053) から OJ0VR 及び OJ0RJ のコールサインで運用する。
IARU HF World Championship には,OJ0U のコールサインで参加の予定。

*LA/PA0JSE
 Jurrien:PA0JSE は「日曜運用(7〜50MHz,100W+ダイポール)」スタイル
で,7月14〜28日に Vesteralen島(EU-033) と Lofoten島 (EU-076) から
運用する。 QSL はホームコール宛ビューロー経由またはダイレクトで。

*Ogasawara Island, JD1BLQ & JD1BLR
 JA2KCT と JA0FOX は,小笠原諸島からそれぞれ JD1BLQ, JD1BLR の
コールサインで7月8〜12日に 1.8〜50MHz を運用する。 QSL は
ホームコール宛へ。

*Tobago, 9Y4/-----
 KE9I, AJ9C と N9LAH は7月3〜17日に Tobago に滞在し,1.8〜50MHz
の CW/SSB 及びデジタルモードを 9Y4/ホームコールで運用する。 QSL は
それぞれのホームコール宛へ。 IARU HF Contest には 9Y4ZC で参加する
が,こちらの QSL は 9Y4ZC 宛へ。

*Miquelon, FP/VE7SV
 10月23日〜11月2日に,国際チームが Miquelon島 (IOTA:NA-032)
から WARCバンドを含む 1.8〜50MHz の CW/SSB を中心に運用する。
期間中は CQ WW SSB コンテストにマルチOp/2送信機部門で参加する。
メンバーは Dale:VE7SV, Andy:VE7AHA, Jason:VE7AG, Lee:VE7CC,  
Steve:VE7CT, Dave:VE7VR, Paul:VA7NT, Dick:N7RO, Ramon:XE1KK それ
に Paul:VE7AVV で,いずれも British Columbia DX Club (BCDXC) の
メンバー。
 詳報は http://www.bcdxc.org/ から "FP/VE7SV link" をクリック
されたし。

*Saipan, N. Marianas, KH0/---, Update
 Jim:KG8RP/KH0, Nao:NA8O/KH0, Yutaka:KH0/JQ2GYU, Koko:KH0/JM1MAC 
と Tomi:WH6CZC/KH0 は7月9〜12日に Saipan から WARC バンドを含む
7〜50MHz を運用する。 50MHz の EME は運用しない。
 JQ2GYU によると,設備は 50MHz-4el, 14/21/28MHz-2el HB9CV, 10MHz
-Zepp, 他のバンドはロングワイヤー+アンテナチューナーに FT-897D,
TS-480AT などの 100W 機。 QSL は KG8RP/KH0 は 7K4QOK 宛,NA8O/KH0
は JK1FNL 宛,KH0/JQ2GYU は JQ2GYU 宛,KH0/JM1MAC は JM1MAC 宛,
WH6CZC/KH0 は JF1UMK 宛にビューロー経由またはダイレクトで。 アメ
リカのビューロー宛には送らないこと。

*Bermuda, WA4PGM/VP9
 Kyle:WA4PGM は7月9〜19日に Bermuda島 (IOTA:NA-005) から 1.8〜
50MHz + 144MHz の CW/SSB/RTTY を運用する。 滞在期間中の IARU と
NAQP RTTY Contest に参加の予定。 QSL はダイレクトで
 P.O. Box 127, Farmville, VA 23901-0127, USA 宛へ。

*Fiji, 3D2KL
 Laurence (es KL1X/5,GM4DMA) は,6月21日〜7月9日に IC-706 (100W)
で 3D2KL のコールサインで Viti Levu 及び Vanua Levu (IOTA:OC-016) 
から運用する。 更報は http://myweb.cableone.net/flow で。

*Dominica, J79KV, Update
 Jimmy:W6JKV は6月24日〜7月5日に Dominica から J79KV(1988年の
運用でも使ったコールサイン)で 50MHz を運用する。 殆ど 50.103MHz
を中心に,場合によっては 50.110MHz または 50.125MHz で QRV の予定。 
28.885MHz もモニターする。

*Ireland, EJ/G4FKA, EJ/G0HFX, a.o.
 Bristol Contest Group と East Cork CG のメンバーは BERE島 (IO63,
IOTA:EU-121) への DX ペディションを計画している。 期間は7月21〜
28日の予定で,期間中の IOTA コンテストには特別コールサイン EJ2MT
で参加する。 コンテスト期間中以外は EJ/ホームコールで運用する。
50MHz は Geoff G4FKA と Chris G0HFX が主に QRV する見込み。
更報は G6YB と EI7M の Website を見られたし。

*Belize, V31KG
 Chuck:KG9N は7月5〜14日に V31KG で 3.5〜50MHz に QRV する。
最初は V31LZ のロケーションから,その後は V31MD のシャックから
運用の予定。 期間中の IARU コンテストにも参加の予定。 彼は,
この夏に結婚25周年を迎えるため,今回はそれを記念する家族旅行。
従って無線は「二の次」となる。 QSL は KG9N (QRZ.com の住所宛)
または Logbook Of The World で。

*St. Kitts and Nevis, NC2N/V44
 Andrei:EW1AR は7月5〜21日に Nevis島 (IOTA:NA-104) から NC2N/V44
のコールサインでオールバンドの CW/SSB/RTTY で運用する。

*Portugal, CT2HXM
 Thierry:F4TTR は7月24日〜8月15日にポルトガルの Beira-Alta 
province の Satao (IN60dr) から CT2HTM のコールサインで 50MHz
の CW/SSB などを運用する。

【その他】
*Activities on 6M in Europe
 6月23日のコンディションは素晴らしいもので,04z (13JST) に 5B4FL
が JA との QSO を始め,その後 4Z5LA,UT7QF,9H1XT,OH5LK などが JA
との QSO に成功している。
 この日は 7X0AD,7X2RO,ST2DX なども多くのヨーロッパ局と交信した。
 6月24日も 04z (13JST) から 5B4FL が JA にオープン,また 7X0AD が
06z (15JST) 以降に 50.102MHz でヨーロッパに入感した。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO/XU7ACD
木下司朗 in バンコク
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]