SIX NEWS plus January '05
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO/XU7ACD
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Niue, ZK/VE7HA.
 Murray:VE7HA と奥さんの Konomi は,2月〜3月から2か月間,Niue に
滞在し,Standard の 100W リグと Steppir BiggIR(7-50MHz を連続カバー)
アンテナで QRV する予定。 ライセンスは問題なく発給される見込みである
が,彼がリクエストしている特別コールサインが発給されるか否かは流動的。
ZK2HA のコールサインが割り当てられる可能性が高い。 運用の多くは SSB
によるものになるが,Murray は他のモードでの運用にもチャレンジしたい
意向。 但し彼は,最近のデジタルモードの設備や運用経験はないとのこと。
詳報は後刻。

*Sudan, ST2PN.
 2004年12月上旬に一旦ノルウェーに戻った Paul:LA5PN/ST2PN は,1月に
もスーダンに戻り向こう6か月滞在する。 QSL は PA7FM 宛にダイレクト
のみで送ること。オンラインログほか詳報は http://www.pa7fm.nl を参照の
こと。
(註:上記ウェブサイトによると,ST2PN は1月4日から運用を再開した模様。
   また昨年11月9日と12日にはイタリアの局と 50MHz で QSO した実績が
   あるとのこと。)

*Andamon Islands. Hams helping on tsumani disaster.
 2004年12月26日の現地時間の朝,スマトラ沖地震と,それに続く大規模
な津波が発生し,Andaman 及び Nicobar 諸島を襲ったが,現地で運用中の
ペディションチームの一行は無事が確認された。 この地震及び津波により
ペディション運用は中止され,即座に 南 Andaman 島の街 Port Blair と
インド本土との非常通信回線となった。 チームリーダーの Bharathi:
VU2RBI/VU4RBI は,予定どおり1月1日に島を離れたが,ペディション
チームの他のメンバーは非常通信のオペレータとして残っており,またイン
ド本土から数人のオペレータが到着した。 チームのうちの2人と VU4NRO 
の設備の1つは,Nicobar 諸島の Car Nicobar に派遣し,現地からの非常
通信回線となっている。

【ペディション関連】
*Mexico, XF1K.
 Ray:N6VR, Norman:N6JV, Gerardo:XE2Q, Marco:XE2TG, Miguel:XE2UCT 
Diana:XE2DN 及び Hector:XE2K は,XF1K のコールサインを使って次のスケ
ジュールで運用する。
 * Asuncion 島 (IOTA:NA-164) - 1月10日 23:00 UTC 頃から 72時間
  * Santa Ines 島 (IOTA:NA-165) - 1月14日 20:00 UTC 頃から 48時間
運用時間は天候や潮汐により変動の可能性あり。 一行はベアフットの設備
で2局設置し,3.5-50MHz の CW/SSB を1日 12〜16時間運用する予定。
QSL は N6AWD (Fred K. Stenger, 6000 Hesket Dr., Bakersfield , CA 
93309, USA) 宛に。 このペディションは,IREF (International Radio 
Expedition Foundation; http://www.islandradio.org) のサポートに
よるもの。 

*Fernando de Noronha, PY0ZFO.
 Bill:W9VA は2月19〜20日に開催される ARRL DX CW Contest にあわせて,
PY0FF から運用する。 彼は現地に2月16〜22日に滞在し,コンテストの前後
には彼個人のコールサイン PY0ZFO で WARC バンドと 50MHz を運用する予定。
全ての QSL は W9VA 宛へ。

*Italy, IO9TA.
 IT9SSI, IZ8CGS, IZ8FWN 及び IZ8CCW は1月7〜9日に Lunga島(IOTA
EU-166)から運用する。 現地では2局を設置し,1日24時間運用するとの
こと。 50MHz のリグは持ち込むが,アンテナはまだ手元に無いとのこと。
詳細は http://www.mdxc.org/io9ta/ のサイトで。

*Netherlands Antilles, PJ4/NE8Z.
 Dr.Rick:NE8Z は,2月4〜13日に PJ4/NE8Z のコールサインでオランダ領
アンティル諸島の Bonaire から QRV し,主に WARC バンドと 50MHz の CW/SSB 
を運用する。 設備は TS680S+AL-84 に Cushcraft の R-7 ヴァーティカルアン
テナ (7-28MHz),それに 50MHz 用として FT-857 + Cushcraft の 3el も持ち込
む。 QSL は NE8Z (Dr.Rick Dorsch, P.O. Box 616, Hamburg, MI 48139 USA)
宛へ。

*Guantanamo Bay (update).
 VADXCC (VA DX Club) のメンバー3人が1月15〜22日に KG4 (キューバの 
Guantanamo Bay) から 1.8-50MHz のオールモードで運用する。 コールサイン,
オペレータと QSL は次のとおり。
  KG4SB - Jose - QSL to N4BAA
  KG4WV - Bill - QSL to W4WV
  KG4AS - Tip - QSL to N4SIA

*Easter Island, 3G0YP & 3G0YM.
 Amund:LA7IJA の一行は1月8〜18日に Easter島から 3G0YP (CW/RTTY/PSK/
SSTV)及び 3G0YM (SSB) のコールサインで 50MHz を含むオールバンドで運用す
る。 50MHz 用には 3el 八木を準備する。 詳報は http://www.qsl.net/3g0yp/
を見られたし。

*U.S. Virgin Islands, KP2/W2AZK, KP2/KF2HC.
 Ann:W2AZK と Brian:KF2HC は1月7〜14日に US ヴァージン諸島の St.Croix 
から KP2/W2AZK 及び KP2/KF2HC のコールサインで 1.8-50MHz の CW/SSB を運用
する。 コンディションが良ければ WARC バンドに力を入れたい。 QSL はそれ
ぞれのホームコール宛にダイレクトまたはビューロー経由で。

【ビーコン関連】
*WW beacon project.
 K3TKJ, KB3IWV と Dave:N3DB は,このほど特定の DX ロケーションに対する
伝搬を把握するためのビーコンプロジェクトを始めた。 これは 50MHz に対する
興味と,オペレータ達の気前の良さを拡張したものである。 本プロジェクトの
更報は http://www.6mbeacon.net/ に準備している。 目下,送信機入替ため
V7 (Marshall) へ機材を送り,また1月下旬には ZD7 (St.Helena) にビーコン
パッケージ一式を送る予定。 本プロジェクトでビーコン設置場所の候補として
あげている国々に関して,コンタクトパーソンやビーコン運用に関する情報を
持っている人がいれば,是非とも協力願いたい。 特に VP6 (Pitcairn 島)や
5T(モーリタニア)〜 TR(ガボン)北部のアフリカ西海岸へのビーコン設置を
考えているとのこと。
(註:個人的見解ですが,ビーコンの運用にあたっては現地における長期の
   保守管理が成否の鍵を握るものと考えます。)

【その他】
*2005 ARRL January Sweepstakes.
日  時:2005年1月22日(土)1900 UTC 〜 24日(月)0400 UTC
周 波 数:50MHz 以上のオールバンド
参加部門:シングルOp,マルチOp,ポータブル
     (クラスタなどのスポッティング・ネットワークの利用
      はマルチOp 部門としてカウントする)
得  点:1交信当たり 50 及び 144MHz は1点,432 及び 1296MHz は2点
     周波数が高いほど得点が高い
そ の 他:W/VE の局との交信が有効
     ルールの全容は http://www.arrl.org/contests/forms を参照の
     こと

*UKSMG 2005 AGM: SUNDAY 24th APRIL 2005.
 UKSMG の 2005年の年次ミーティングは4月24日にロンドン郊外,Heathrow 
空港近くの Kempton Park で,無線フェアに合わせて開催する。 詳細は 
http://www.uksmg.org のサイトで。

*England, G3WOS BBQ 2005.
 50人以上の参加者で賑わった 2004年の G3OWS バーベキュー・パーティーに
続き,Chris:G3WOS は,2005年も第2回目のバーベキュー・パーティーを8月
6日に開催することにした。 8月に渡英する皆さんは,是非とも参加願いた
い。 詳報は http://www.gare.co.uk/6m_bbq.htm などで。

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO/XU7ACD
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]