SIX NEWS plus January '07
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


昨今のコンピューターウィルスによる悪影響を考慮し,本文中及びリンクを
張る E-mail アドレスの "@" は "(at)" と表記します。

【各国短信】
*Peru, OA4/N6XQ 
 OA4/N6XQ は,1月20日までペルーから主に 50MHz に QRV している。

【ペディション関連】
*Spratley, DX0JP 
 フィリピンの Kalayaan 諸島の Spratly 島から 2007年2月1〜14日に DX0JP が
1.8〜50MHz で QRV する。 今回の運用ではローバンドと 50/144MHz の EME に
力を入れる予定。 QSL は JA1HGY 宛へ。 ウェブサイトは
http://www.dxcom.jp/dx0jp/ に準備している。

*Alaska, KL7/KG0VL 
 Jeffrey:KG0VL はアラスカの BP65 から,2006年12月23日〜2007年1月17日に
北極越えの伝搬研究のために QRV している。 Jeffrey の運用地は,山の頂上
付近の森の上に位置しており,北西〜北東方面には絶好のロケーションとのこと。
オーロラ伝搬のためのビーコンを 50.065MHz で BP75 のロケーションから 100W
に全方向水平偏波アンテナで運用している。

*Senegal & Guinea-Bissau 
 ドイツ人の Sid:DM2AYO, Mel:DL6CT と Hans:DL7CM は,セネガルから 6W/DM2AYO, 
6W/DL6CT 及び 6W/DL7CM のコールサインで,Cap Skirring (IK12pi) のホテルから
3月3〜23日に運用する。 この3人はセネガル滞在期間中の 3月4〜22日の間に,
ギニア・ビサウの Varela village (IK12qh) からも J5UAR のコールサインで QRV 
する可能性がある。 両スケジュールとも IC-706+リニアアンプに,ローバンドは
GP,HF は5バンドの 2el 八木,50MHz は 4el 八木を使用して,1.8-50MHz の CW/
SSB/RTTY/PSK を運用する予定。 両地点とも日の出/日の入りは 0655z/1847z。
6W/DM2AYO, 6W/DL6CT 及び 6W/DL7CM の QSL はそれぞれのホームコール宛へ,また
J5UAR の QSL は DL7CM 宛へ。 詳報は http://www.qsl.net/dl7cm/6W/6W.htm を
参照されたし。

*Montserrat, VP2M 100 POUND DXPEDITION 
 "Buddipole Users on Montserrat" (BUMS) のメンバーは,2007年1月29日〜2月6日
にカリブ海の Montserrat (NA-103) から 1.8〜50MHz の CW/SSB/PSK31/RTTY/SSTV 
に QRV する。 今回のペディションは,1人あたり 100ポンド(=約45kg)の軽量の
装備で運用するもの。 メンバーは Budd:W3FF/VP2MFF, Chris:W6HFP/VP2MHF, Paul:
KB9AVO/ VP2MVO, Mike:KC4VG/VP2MVG, Fred:W4OKW/VP2MTC, Robert:AB7ST/VP2MST, 
Dan:WZ1P(現地コールサインはまだ取得していない),Scott:NE1RD/VP2MRD の面々。
QSL は NE1RD 宛へ。 ウェブサイトは http://dxpedition-vp2m.com/ に準備,また
NE1RD が作成している彼の Blog "The 100 Pound DXpedition" のサイト
(http://100pounddxpedition.blogspot.com) でもこのペディションの準備状況を確認
できる。

*Spratly Islands AS-051, 9M4SDX 
 2007年3月に Spratly諸島から 9M4SDX の運用が計画されている。 日本のオペレータ
グループ (JA1OCZ, JE1CKA, JF1PJK, JK1FNL, JR1AIB, JJ2VLY, JQ2GYU, JR7TEQ) と
マレーシアのオペレータ (9M2CF, 9M2KT, 9M2TO, 9M2/JH3GCN, 9M8YY) が Layang 
Layang (AS-051) から 3月10〜19日に 50MHz を含む4セットの設備によりオールバンド・
オールモードに QRV する。 QSL は 9M2TO 宛にダイレクトまたはビューロー経由で。
http://island.geocities.jp/layang9m4sdx/ にこのペディションに関するウェブサイト
を準備している。 コンタクトは layang9m4sdx(at)yahoo.co.jp まで。

*Aves Island., YW0DX 
 4M5DX のメンバーは,経験豊富な15名のオペレータにより Aves Island から YW0DX
を運用すると発表した。 Alex:YV5SSB がチームを率いて 2007年2月の第2週に 10日間
QRV するとのこと。 メンバーは Jose:YV5TX, Julio:YV1RDX, Rafael:YV5RED, Martti:
OH2BH, Tomas:YV1CTE, Jesus:YV5MSG, Jose:YV5ANT, Olli:YV5WW(OH0XX), Greg:YV5OHW,
Ray:YV5EU(DL2GG), Pasquale:YV5KAJ, Franco:YV1FM, Felo:YV5GRV, Jig:AD6TF, Conrad:
IT9DAA(YV1CD)。 彼らは以下の周波数を中心にオールモードで運用する。
CW  - 1822-1825/3523/7020/10103/14020/18075/21020/24893/28020kHz と 50.110MHz
SSB - 1842/3790/7055/14190/14260/18145/21190/21295/24950/28490kHz と 50.110MHz
RTTY - 7040/10140/14090/18100/21080/24920/28090kHz と 50.290MHz
SSTV - 14232kHz, PSK - 7038/10137/14071/21070/28120kHz と 50.290MHz

==============================================================================

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 福岡
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]