SIX NEWS plus May 2k
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


【各国短信】
*Uganda 5X1GS(ウガンダ)
 5X1GS:Graham は,4月15日に 28.885MHz に出てきた。 Graham の話に
よると,彼は 50MHz のアンテナを 12フィート(約3.6m)に上げ,LU,PY など
と QSO したとのこと。 Graham のホームコールは G0VNW で,ウガンダでの
QTH は首都の Kampala。 向こう2年程度滞在する見込み。 5X1GS の QSL
マネージャは WB2YQH。

*French Guiana. FY5KE(フランス領ギアナ:南米)
 G4UPS が CT3FT:Cedric から得た情報によると,CT3FT は最近,南米の仏領
ギアナのクラブ局 FY5KE と 50MHz で QSO した。 オペレータは Didier で,
グリッドは GJ35。 QSL はこのクラブコールの住所を伝えてきたとのこと。
FY 未交信の輩の皆さんにとっては,朗報か?

*Falklands Isl. VP8DBN, VP8CMT(フォークランド諸島)
 VP8DBN/G7BSP:Dave は,フォークランド諸島にこの8月まで滞在する予定。
VP8DBN/G7BSP:Dave と VP8CMT:Keith は,Mt.Pleasant 空港のクラブ局に 50MHz
のビームアンテナを上げたとのこと。

*WP40 will move to FL(アメリカ)
 プエルトリコから 50MHz にアクティブな WP4O:Ed は,近くフロリダ州の 
Miami に引っ越す模様。 とはいえ,今後も年に2〜3回はプエルトリコから
も運用するとのこと。

*Denmark. OZ5IQ soon QRV on 6m EME(デンマーク)
 デンマークの OZ5IQ:Kim は,近く 50MHz EME に「復活」する。 Kim は
1993-94年に 50MHz EME に QRV した実績があり,この時はW6JKV,K6XQY,K6MYC,
そして I5MXX などと交信,また OH2BC の信号も受信している。 Kim は,
フィルターをフル装備したトランシーバと,アンテナマストに設置したプリアン
プを準備する予定。 アンプは 4CX250x2 で CW 1kW,アンテナは M2 の 9el 
シングルで,垂直方向の角度制御はできない。 OZ5IQ のグリッドは JO65ao 
で,スケジュールは E-mail で oz5iq@teliamail.dk まで。
(註:50MHz では,4CX250x2 で 1kW out が得られるのでしょうか?)

*XW info(ラオス)
 JR3HED:西原さんからの情報によると,ラオスから運用していた XW2A は,
免許の有効期限に達した5月5日に QRT した。 免許人の米塚氏は免許の期限
延長を申請したが,延長は認められていない模様。

*Operation from TK(コルシカ)
 G4ICD/GJ4ICD によると,ドイツ人らによる最近のコルシカからの 50MHz での
運用は違法であり,ARRL も近々調査に乗り出す模様とのこと。
 F8OP:George によると,コルシカでは 50MHz の運用が認められていないため,
現時点でペディションによるすべての 50MHz の運用は違法である。 これまでの
数多くの申請にもかかわらず,コルシカにおける 50MHz の免許は発給された実績
が無い。 5R8(マダガスカル), FH(マヨッテ), FR5(レユニオン), FY(仏
領ギニア)では,50.000-50.200MHz が免許されている。
 上記のコルシカの情報について,DL7AV:Tom は「コルシカで 50MHz が禁止され
ているいないにかかわらず,現時点で ARRL がコルシカの 50MHz での QSO を 
DXCC に有効とカウントしている以上,このルールが変わらないことの方が,
50MHz DXers にとっては幸せなことでは?」とコメントしている。

*German 6m situation(ドイツ)
 ドイツの一部では,50.110MHz がローカルラグチュー周波数として使われて
いる模様。

【ペディション関連】
*British Virgin Island. VP2V/W6JKV(英国領バージン諸島:カリブ)
 W6JKV:Jimmy は,この6月最終週から7月第1週にかけて,英国領バージン
諸島に行く計画がある。 コールサインは VP2V/W6JKV で QRV する見込み。

*Norway LA6QBA. JP61(ノルウェー)
 LA6QBA:Frans は,この夏,殆どの週末にグリッド JP61 から運用する。
システムは IC-746+5el-F9FTx2。 Frans への E-mail は,la6qba@qsl.net
まで。

*Tromelin FR/T(トロメリン:インド洋南西部)
 Six News plus 2000年4月号で報じたトロメリンへのペディションの続報。
フランス人オペレータの F5NOD:Gil,F5PXT:Eric,F5PYI:Laurent そして F6JJX:
Erwann らは,FR/Tromelin のウェブサイト http://perso.easynet.fr/~f6jjx/
で,ペディションのスケジュールを発表した。 
 彼らはフランスからレユニオンに7月29日に出発し,7月31日にトロメリン
を目指してレユニオンを出航する。 8月1日にはトロメリンに到着,その日の
うちに1局設営し,運用を始めたいとしている。 トロメリンの滞在期間は8月
16日までで,この期間最大3局を運用する見込み。 コールサインは現段階では
未定。

*Squarebashers Minoan Expedition. SV9/G4VXE/p(ギリシャ)
 WW2R/G4FRE:Dave らのグループは,この6月9日〜16日に Manos の SV9ANJ の
シャックから運用する。 詳細は http://www.qth.com/k7bv/Crete/ で公表中。
メンバーの内,G7FRE:Tim は昨年ここから 50MHz で数百QSO できたことに「味を
しめ」,今年も 50MHz に SV9/G7FRE で QRV する見込み。 ただ,アンテナは
ビームではなくバーチカルのコリニアしか準備できないとのこと。

*Taiwan BV9G(台湾)
 SM7AED を通じた 425DXN の情報によると,台湾の Green Island(PL02) から
HF 及び 50MHz,144MHz での運用が行われる。 コールサインは BV9G (QSL via 
BV8BC) と BV0FDX/9 (QSL via BV6HJ) で,運用期間は6月1日〜5日。

*Svalbard JW7M(スバールバルド諸島:ノルウェー)
 1994年以来,定期的にスバールバルド諸島からアマチュア無線の運用を行ってい
る NRRL のグループは,今年も7月6日〜13日に Barentsburg, Pyramiden そして
Ice Lake から JW7M (QSL via LA7M) で運用するが,そのオペレータを公募してい
る。 北極圏の JW からの運用に興味がある方は http://www.dxpedition.org/ 
または E-mail で dxpedition2000@dxpedition.org まで。

*New Caledonia(ニューカレドニア)
 日本の JNN の9人のオペレータは,6月29日〜7月5日にニューカレドニアか
ら TX8JNN のコールサインで運用する。 オペレータは,JA1APD,JA1EOD,JA1WVY,
JP1JFG,7K2FUE,JA3NEP,JA4ZA,JA7EU と JE7RJZ で,1.8-50MHz の CW/SSB/RTTY/
PSK31 と AO-10 の衛星通信にも QRV する。 QSL は JA1EOD: Akira Iizuka, 
P.O.Box 8, Okegawa, Saitama 363-8691, JAPAN(〒363-8691 桶川郵便局私書箱
8号)まで。

*Lettland YL/SM1TDE(ラトビア)
 スウェーデンの南東部,バルティック海に浮かぶ Gotland(SM1) のアマチュアが
ラトビアから 50MHz で運用する計画がある。 SM1TDE:Eric によると,6月17日〜
21日に,ラトビアの Liepaja(KO06mm) で開催されるミーティングに参加する時期に
運用しようというもの。 計画では Gotland の Slite からラトビアの Pavilosta 
までの7時間の航海をチャーター船で移動するとのこと。 船上からは /MM でも運
用する。 設備は IC-706+HB9CV。
 その後の SM1TDE からの情報によると,ラトビアでは Class 1 のライセンス保持
者のみ 50MHz が免許されている。 CEPT ライセンス保持者は,ラトビアの Class 2
と同等扱いであり,CEPT ライセンスでは残念ながらラトビアで 50MHz の運用ができ
ないこととなる。 とはいえ,Eric は 50MHz でのラトビアからの運用を諦めてない
模様。

*Bosnia T9/N5JEH(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
 IW9GPN:Alex からの情報によると,T9/N5JEH:Ed が6月1日〜15日に,ボスニア
の Sarajevo (JN93) から IC-706+3el で 50MHz に QRV する。 運用時間は,Ed 
の仕事の関係で,1400-1900z に限られる見込み。

*Yemen 7O1YGF(イエメン:中近東)
 イエメンからの運用は,遅くとも4月27日には終了した模様。 ドイツのグルー
プは,以下のようなリポートをリリースした。 
 10日間の運用の後,我々はイエメンの当局から丁重に運用の停止を求められた。
それは,現在までに今回の特別運用に関する最終的な合意が得られていない(にも
かかわらず,電波を出した)という理由によるものである。 「イエメンでのライ
センスは4月17日,現地到着次第発給される見込み」とした初期の情報は訂正すべ
きものとなった。 これは,イエメン当局と我々との間に誤解生じた結果であり,
DX 界の皆さんに迷惑をかけたことに対し,お詫びをする。 7O1YGF は,承認過程
ではあるが,時間をかければ書面による運用確認証を得ることができるものと確信
している。 今回の運用では,7MHz-50MHz のCW,SSB,RTTY で 35,000 QSO を記録し
た。 50MHz の QSL は,
     DK9KX:Hans Walter Hannappel, Eschenbruchstrasse 1, Koeln, 
                                  DE-510 69, Germany
まで送って欲しい。 7O1YGF のオペレータ達は,今回の運用が最終的に DXCC に
カウントされることを期待し,またそうなる自信を持っている。
(註:上記のリポートから推察するに,今回のイエメンでの運用は,ペディション
   を行ったドイツのグループとイエメンの当局との間で,ライセンスに関する
   確認が十分でなかった模様です。 ドイツのグループが「到着次第ライセン
   ス発給」との思いこみにより,運用を「フライング」したことに対し,イエ
   メン当局が遺憾に感じて,運用停止に至ったものと思われます。)

*9N Result(ネパール)
 JA1VOK:吉田さんの情報によると,ネパールから運用を行ってこのほど帰国した 
JA9LSZ は,5月3日〜8日の運用期間中,9N7SZ から 50MHz で JA-361, DX-62
の 423QSO を記録したとのこと。 JA 以外では,BV(台湾),BY(中国),DU
(フィリピン),P2(パプアニューギニア),VK(オーストラリア),VR2(香港) 
そして YB(インドネシア)と QSO できた。
(註:今回のネパールからの 50MHz の信号の受信音を FHAMBD VU-DX の Web Page 
   http://www.nifty.ne.jp/forum/fham/vu-dx/audio.htm で公開しています。
   興味ある方は,是非お聞き下さい。)

*The "Bhutan 2000 DXpedition Team" A52A QRT(ブータン)
 9N と同時期に行われたブータンからの A52A は,5月12日に QRT した。 総
QSO 数は 82,000局余り。 このうち 50MHz での交信は CW:98, SSB:138 であった
とのこと。

*Cayman Isl. ZF2MU(ケイマン:カリブ)
 カリブ海のケイマンへの DXペディションから帰ってきた K4BI/ZF2MU:Jim による
と,彼のケイマンでの 50MHz での成果はアメリカ東部を中心に 90 QSO であった。
ベストDX は,5月16日 2000z の ZL2AIG と ZL2KT。 ヨーロッパ方面では,目安と
なる 48.242 や 48.250 の TV信号は入感しなかった。 14/18/21/24/28/50MHz での
トータル交信数は 700。 次回は 10/11月頃にケイマンに行く予定。

【ビーコン関連】【QSL Info】
今月は無し

【コンディション関連】
*THE TOP TEN QSOs OF THE YEAR 2000 
 Six Italy が発表した4月30日現在の 2000年の 50MHz における交信距離記録
ベスト10。
                         LAST UPDATE: APRIL 30 2000 
    ------------------------------------------------------------------
    POS  CALL       WW LOC  QSO DATE UTC    DX CALL MODE DX LOC  QRB 
    ------------------------------------------------------------------
    1   EH7KW       IM67XI  29/03/00 20.26  ZL2TPY  SSB  RF71NP  19858 
    2   PY5CC       GG54RE  18/03/00 15.42  7J6CCU  SSB  PL36VI  19659 
    3   VR2XMT      OL72BM  12/04/00 13.48  ZP6CW   SSB  GG14KO  19083 
    4   LU2EG       GF05XD  10/03/00 14.24  JP1OKW  SSB  PM95UK  18399 
    5   4X1RF       KM72LT  21/03/00 21.37  VP6BR   CW   CG45    18374 
    6   VR2XMQ      OL72CG  11/04/00 16.01  PY5CC   SSB  GG54RE  18234 
    7   PP1CZ       GG99UQ  13/03/00 2.28   HL5XF   CW   PM45    18029 
    8   VK8OT       PG66    09/04/00 0.29   YV5LIX  SSB  FK68    17757 
    9   KH8/N0JK    AH45DQ  07/04/00 18.27  JY9NX   CW   KM71XW  16952 
    10  IK5RLP      JN52LR  20/03/00 8.40   VK4FNQ  SSB  QG39EX  15192
    ------------------------------------------------------------------
Six Italy の URL は,http://www.sixitalia.org/

>環大西洋(ヨーロッパ,アフリカ,北米,南米)方面
===========================================================================
YY/MM/DD TIME(UTC) OPENING
---------------------------------------------------------------------------
2k/05/07 1154-     G0RUZ-ZS6WB,ZS6ZXT
         1742      D2BB,D2BF-WP4O
   05/13 1535-1610 G4GRK-FR5DX,FR5DN
   05/14 1900-     9H1BT-J87AB(#179!),J37LD,8P6HW(Hrd)
   05/16 1921-     KP4EIT-EA7KW,FA7GTF
   05/18 1706-     5A1A-G0FIG, ZA/N7BHC-G1YLE
   05/21 1600-     49.2MHz CE Music-F/GJ/UK
   05/25 1611-     FR5DN-GD0TEP,G0HVQ, FR1GZ-M0BCG

>アジア・オセアニア方面
---------------------------------------------------------------------------
YY/MM/DD TIME(UTC) OPENING
---------------------------------------------------------------------------
2k/05/01 0600-0700 9N7RN-JAs
         0809      9N7RN-VR2XMT
   05/03 0939      JA1VOK-ZS6AXT
===========================================================================

【その他】
*THE 14th ANNUAL W6JKV 6 METER BBQ. DATE:SEP.23(アメリカ)
 W6JKV:Jimmy は,彼が毎年開催しているバーベキューパーティを,今年も
9月23日に開催するとのこと。 彼のこのパーティには,世界中の著名な
50MHz DXer が集まることで知られている。 なお,1998年のパーティの様子
は,G3WOS が http://www.uksmg.org/jimmys_bbq1.htm で紹介している。 
(註:このパーティは,Jimmy が個人的に 50MHz の友人達を招待するもので
   す。 雲をもつかむような話ですが,1度は Jimmy から招待状が送ら
   れてみたいものです Hi。) 
----------------------------------------------------------------------------

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 鹿児島
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]