SIX NEWS plus Jul 2k
(Japanese ONLY)
Translation & Edited by
JF6DEA/KE1EO
Shirow KINOSHITA


 ===============[INFORMATION!!  おしらせ!! CAUTION!!]=================
  これまで本情報のニュースソースとして,7年以上に渡って編集されてきた 
 GJ4ICD/G4ICD:Geoff の "Six News" は,Geoff の個人的都合により7月一杯で
 終了しました。 これにより,"SIX NEWS plus" は,当面の間 SM7AED:Arne が
 編集する "Six Metre Info" を情報源として提供することとします。
  長きに渡り貴重な情報を編集・公開していただいた GJ4ICD/G4ICD:Geoff に
 は,ここに深く感謝します。
========================================================================

【各国短信】
*United Arab Republc, A61AO(アラブ首長国連邦)
 A61AO は,既に 100局以上のヨーロッパ局と交信しており,6月30日には
SM6,SM7 でも入感している。 A6 とは,SM6CMU が SM でのファーストエバー
で,SM7FJE が続いて QSO した。
 EY8MM:Nodir はこの程 A61AO のシャックから運用し,CW を中心に 100局
ほど QSO している。
 A71MA もアクティブに運用している模様であるが,SM7AED の知る範囲では
まだ SM では交信に至っていない。

*Monaco, 3A2ARM(モナコ)
 モナコからの 50MHz での運用が7月1日から 100W+GP で始まった。 OH2BC
は既に 3A2ARM の信号を受信し,7月2日に 3el を持って現地に乗り込んだ。
3A2ARM の送信周波数は 50.205MHz,受信は 50.185MHz のスプリット運用。
運用に関する意見・要望は Kari OH2BC, E-mail:oh2bc@clinet.fi まで。
 SM7FJE and SM7AED はドテパイルの中,7月1日の 0830z に QSO した。 
3A2MW や 3A2HB も QRV しており,ドッグパイルを受けている。 3A2ARM への
QSL ルートは,Association des Radioamateurs de Monaco, 3A2ARM, BP 2, 
Monaco 98001, MONACO まで。
 モナコで 50MHz が特別に運用できる期間は7月1日〜10日までであったが,
ARRL の DXCC マネージャ NC1L:Bill Moore は,「この期間に正式に免許を受
けて 50MHz を運用したモナコからの局からの QSL はDXCC に有効とする」との
声明を OPDX に発表した。

*Oman, A45ZN(オーマン)
 G4UPS によると,オーマンからアクティブだった A45ZN:Tony は7月5日に
英国へ帰った模様。 Tony は再びオーマンに戻る予定だが,詳細未定。
Tony へのリクエストは G4UPS が受け付けている。

*Mayotte, FH/TU5AX(マヨッテ:アフリカ東部インド洋)
 FH/TU5AX:Christian は,7月6日に運用を終えた。 この後は8月16〜28日に
50MHz だけマヨッテから運用する計画がある。 彼は,Clipperton DX Club が
9月上旬に実施するブータンへの DX ペディションに参加し,その後は新しい任務
で中部アフリカに 18ヶ月間滞在することになる見込み。

*Uzbekistan, UK9AA(ウズベキスタン)
 DK5YA:Udo によると,彼が UK9AA:Fedor に送ったトランスバータと 25W モジュ
ールは,無事に Tashkent の Fedor の許に届いた。 近いうちにウズベキスタン
からの最初の 50MHz での QRV が行われるであろう。

*Corsica(コルシカ島:ヨーロッパ地中海)
 TK5EP:Patrick によると,コルシカ (TK) では依然として 50MHz の運用は許可さ
れていないとのこと。 TK のコールサインの局は要注意! TK5EP の E-mail アド
レスは,tk5ep@free.fr

*Kazakhstan, UN7QX(カザフスタン)
 UN7QX:Andy は毎日 1500z(0600JST) に 50.103-105MHz あたりの CW で QRV して
いる。 QSL は W7BO まで。

*East Timor, 4W6UN(東チモール)
 4W6UN はこの3月以来,Dili から運用を続けている。 4W6UN:Ross の E-mail 
アドレスは,4w6un@amsat.org 宛へ。

【ペディション関連】
*Falkland Isl., VP8DBL(フォークランド諸島・南米南部)
 G3WOS:Chris は,来年の5月にフォークランドに渡り,VP8DBL で再び運用する
計画を持っているとのこと。 

*Ascention Isl., ZD8SIX(アセンション島:中部大西洋)
 大ニュース! G3WOS:Chris は ZD8SIX のコールサインを発給され,2000年10月
30日のアセンション行きの英国空軍機を予約したとのこと。 また,"The 59(9) 
DX Report" は,50MHz での ZD8SIX の運用は10月30日に開始すると報じている。

*Tristan da Cunha, ZD9ZM(トリスタン・ダ・クーニャ:大西洋南部)
 5B4AGN/G3ZEM:Bob Henderson のニュースリリースによると,彼がこの9月に計画
しているトリスタン・ダ・クーニャへの DXペディションは,着々と進行している。
アンテナやケーブルは,南アフリカ Cape Town に停泊している大型船 Agulhas号に
向けて送り出した。 Karen と Bob は,8月31日に Cape Town を出航し,トリスタ
ン・ダ・クーニャには9月4日に到着の予定。 スケジュールどおりに事が運べば,
9月5日から運用が開始できる見通し。 彼らは9月25日に島を離れる予定で,それ
までに 1.8〜50MHz の主に CW で,また時間があれば RTTY も運用する。 QSL は,
William G McDowell, K4CIA, 13208 Norwood Road, Raleigh, NC 27614-9134, U.S.A.
宛に SAE (Self Addressed Envelope:返信宛先明記の封筒)+返信に必要な切手を
貼って請求されたい。 QSL は,ビューローまたは E-mail:k4cia@mindspring.com
でも受け付ける。 ZD9ZM の Web Page は既に立ち上げており,状況に応じて更新
していく予定。 URL は,http://www.dxtechnology.com/zd9zm

*Mexico, XE?/G3SVD(メキシコ)
 G3SVD:Andy は,7月18日〜8月25日まで,6el ushcraft が届き次第,メキシコの
グリッド EK09 から 運用する。 残念なことに Andy が現在保有しているメキシコ
の免許の有効期間は6月18日までなので,現地に到着次第,免許の更新をすることが
第一。 リグは IC-706mkIIG で,標高 2700m の場所から運用する。

*Guadeloupe FG/N0JK(?)(グアダルーペ:カリブ)
 N0JK:Jon はこの秋,11月の第2〜3週の辺りに,カリブの FG(グアダルーペ)
から運用することを考えているとのこと。

*KINGMAN REEF AND PALMYRA ATOLL, KH5K(パルミラ&キングマンリーフ)
 The Kingman Reef/Palmyra DX Group は,世界中の DXer が "Wanted Entity"
として運用を望んでいる KH5:パルミラ及び KH5K:キングマンリーフからの運用
を 2000年10月上旬に計画している。 KH5K:キングマンリーフは,今や世界中の
ウォンテッド・エンティティで 16位,ヨーロッパではナンバー2のニーズ。
運用期間は10月上旬の週末2回を含む12日間,設備ではハイバンドでは八木を,
ローバンドでは Titanex と Battle Creek Special を準備し,リニアアンプ付
の6局の設置を予定しており,50MHz 及び RTTY, サテライトの運用も行う。
現時点でのオペレータは,NI6T, N4XP, N4BQW, KH7U, NH6UY, K4UEE, WB4JTT, 
K3VN, DJ9ZB, AA7A, OH2BU, WA1S, RA3AUU など。 更に数人のオペレータが加わ
り,最終的には 16名でペディションを実施する予定。

*Bhutan, A5(ブータン)
 Clipperton DX Club (CDXC) の会長,F2VX:Gerard によると,彼らが計画している
ブータンへの DX ペディションへの準備は,順調に進んでいる。 彼らはパリから
バンコク経由でチンプーへ9月1日に移動し,9月15日にブータンを離れる予定。
今回のペディションのメンバーは,F6ANA:Alain, F6HWU:Denise (YL), F5LMJ:Alain, 
F5MBO/G0LMX:Vincent, FH/TU5AX:Christian そして F2VX:Gerard の6名で,TS-50
を2台,IC-706 を2台,そして FT-757 を1台持ち込む見込み。 SM7AED の推測
では,これらのリグの1台を 50MHz の運用に振り向けるのではないかとのこと。

*Guyana, 8R or French Guiana, FY?(ギアナ/フランス領ギアナ:南米北東部)
 W7XU:Arliss は,この 10月下旬にギアナとフランス領ギアナへのペディション
を計画しており,目下運用場所と運用期間を検討中とのこと。 どちらのエンティ
ティがニーズが高いのか,どこから運用したらいいのか,など広く意見を求めて
いる。 連絡先は E-mail:w7xu@dtgnet.com まで。

*Morocco CN2DX(モロッコ)
 F8OP:George によると,モロッコから運用した CN2DX の結果は以下のとおり。
IM63dm からの運用では,232ロケータと 1,500 QSO。 また,IM52jh からの
CN2DX/p では 40ロケータと 53 QSO だった。 QSL は
  Andre Breguet, Rue Beau-Site 18, Bole, NE 2014, Switzerland 
宛にダイレクトで。

*Barbados, 8P9JM and 8P9BI(バルバドス:カリブ)
 7月1日から9日まで 50MHz で運用した 8P9JM & 8P9BI は,7月5日までに 20
エンティティの 400局以上と交信した。 8P9JM の 1st SM は SM7OYP, 8P9BI の1st
SM は SK1EMC だった。 

【QSL Info】
*Argentina LU8XW(アルゼンチン)
 2000年7月1日より,LU8XW の QSL マネージャは,EA5BD が引き受けることに
なった。 EA5BD の住所は,P.O.BOX 1.336, 46080 VALENCIA, ESPANA/SPAIN. 

*Guernsey, callbook(ガーンジー島:イギリス)
 GU/MU/2U:ガーンジー島のオンラインコールブックが次のサイトで公開されている。
URL:www.gars.org.gg/calls.html
なお,このサイトは,Guernsey Amateur Radio Society が運営している。

【コンディション関連】
>環大西洋(ヨーロッパ,アフリカ,北米,南米)方面
===========================================================================
YY/MM/DD TIME(UTC) OPENING
---------------------------------------------------------------------------
2k/07/07 2045-     SM0KAK-JW5RIA
   07/10 1600-1900 SM7AED-YM0KA(KM39),JY4NE(KM71),4X4TT(KM72),TA3BD(KM38),
                          OD5PN(KM73),9J2BO(KH44),7Q7RM(KH74),Z21KQ(KH62)
   07/23 1700      SM7AED-ZS6s
   07/29 2100      SM7FJE(JO65)-K1TOL,K1GU,K1SIX,VE1YX,W1RMA,W3EP,KP4EIT. 


>アジア・オセアニア方面
---------------------------------------------------------------------------
YY/MM/DD TIME(UTC) OPENING
---------------------------------------------------------------------------
   レポート無し
===========================================================================

【その他】
*GJ4ICD/G4ICD stops his info page
"Due to a change of job within the Company I work for I will be doing lots of 
travelling, so have decided to drop this page after over 7 years. I must say it 
has been controversial at times but all good fun! The beacon list and other 
pages will remain and will be updated whenever possible........de ICD"
〜社内で異動になり,今後は旅が多くなることになるので,7年以上に渡って守って
 きた("SIX NEWS" のページを)この際止めることにした。 これまでに "SIX NEWS" 
 が物議を醸したことがあったかもしれないが,(情報を提供することは)楽しかった。
 ビーコンリストや,情報以外のページは時間がある限り更新していきたい。de ICD〜
とのことで,GJ4ICD/G4ICD:Geoff は,彼の "SIX NEWS" の編集を停止した。 SM7AED:
Arne は,これまでの Geoff の素晴らしい情報に感謝し,復活を望むことをコメント
している。
----------------------------------------------------------------------------

 これらの情報の転載等は構いませんが,情報に責任を持つ意味から,必ず
情報源を明らかにして下さい。 

 では,また。  FB DX on SIX!!

DE JF6DEA/KE1EO
木下司朗 in 鹿児島
E-mail:jf6dea(at)ja6ybr.org


[GO BACK to Home]